QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
有限会社市場印刷

2018年06月10日

◆ ジブリの大博覧会へ行ってきました



今月末はイベントで立て込むため、最後のチャンスとばかりに兵庫県立美術館にて開催中の「ジブリの大博覧会」へ行ってきました。

台風も近く、本日の天気予報は雨らしい……大変だけどお客さん少ないのでは?と淡い期待を抱いていたのですが全然そんなことはありませんでした。

1月のあべのハルカスほどではありませんが、入場から6列縦隊で順番待ち。数十分の微速前進ののち、ようやく入場できました。


今回の展示はもちろん設定や制作資料もありますが、販促資料が大きく取り上げられていたのが印象的でした。当時発行された超巨大ポスターやグッズ、販促スケジュールやアピールポイントをまとめた企画書など…そりゃ制作費数億円もの大事業、その宣伝やマネージメントに携わる当事者の心労たるや想像するだけでおそろしいッス。


しかし最も興味を引いたのは「ねこバス」と「巨大飛行船」!

ねこバスは実寸大で、実際に中に乗れます。(人気なので順番待ってから)イベント開始時は写真撮影OKだったんですが5月3日より不可になりました。

例のごとくスケッチの許可も打診したのですが、他のお客様のご迷惑も考慮して長時間の描画は許されず、途中までしか描けませんでした…残念。





個人的に見たかったのはやはり「巨大飛行船」!いや〜やっぱりこのデカくてヘンテコなのがういんういん宙を浮いてるのを見るのは楽しいです。会場内で撮影が許可されているのはここだけ、みんなバシャバシャ撮ります。


※再生すると音出ます


実はこの大博覧会、コレ「飛行機の博覧会」じゃね!?ってくらい飛行機史をピックアップしています。ご丁寧にオリジナルのイラスト解説つきで壁面にビッシリと、人類が道具を作るところから工業の発展、飛行機が生まれて、その運用まで。4つの力で飛行機の飛ぶ仕組みまで解説してる有様…宮﨑駿氏の飛行機好きがモロに垣間見える内容となっております。

兵庫県立美術館での開催は7月1日まで、ご興味のある方はお早めに〜



おかざと

PS:あの巨大飛行船を見て、ラピュタよりパンツァードラグーンを想起するのはオレだけ?  


Posted by 有限会社市場印刷 at 14:20おかざと

2018年05月29日

◆ HARURUNRUN乱舞



…キツい、………マジでキツイ!!!

会社の宣伝のため、数週間前から強行軍で準備して、休日返上で、数十キロ数千枚の商材ひっかついで、関西コミティア52に参加してズタボロになってた翌日…デレステ(アイドルマスター シンデレラガールス スターライトステージ)では無視できないイベントが始まってしまいました。

「ゆかりチャン(と棟方愛海師匠)がイベント報酬で来てる!!!」



「水本ゆかり」は過去に何度かご紹介させて頂きましたがこのアイドル育成ゲームで私が推しにしているアイドルです。

普段はマイペースでプレイしていますが、担当のアイドルが出てくるイベントとなればムクムクと虚栄心が沸き起こるのを抑えられません!


「今回はぜひ、ゆかりP(ゆかり担当プロデューサー)として最上位報酬を獲りたいっ!」



最上位報酬は全国上位2,000位内で入手できます。スターランク(※アイドルのステータスの一つ。実益はそれほどないのですが、ぶっちゃけ見栄を張りたいのです!)が最大の状態(※一度に入手できる中では)で対象アイドルを迎えることができます。これで入手したアイドルを合成するとギリギリで最大値の15になります。(※SRアイドルの場合)…つまりスターランク15のイベントアイドル所有者はそのイベントで2,000位内を獲ったプロデューサーなのです!(※再出してない場合)


上位2,000位?…それくらいならなんとかなるんじゃね?…と思ったあなたは甘いです。イベント参加者は40〜50万人もいます。その中の2,000人は全体のなんとたったの0.005%という超極小、針の穴を通す狭き門です。


私のこれまでの最高順位は「Snow Wings」の2,323位です。残りたった323人じゃん、あともうちょっとだけ頑張れば…と思ったあなたも甘いです。イベント参加者は2,000位が区切りになっていることを皆知っていますので、この順位付近の参加者は血眼で全速力で走っています。こちらが頑張っても相手も同じ様に走っているのでもう気付いた時点では差が全く縮まらないんですよ…


このゲームをやり出してもう2年以上が経ちます。さすがに全国1位とかは絶対に無理だけど、せめて担当アイドルのイベントぐらい最上位クラスを獲りたい…


そのためにはもうとにかく走って(楽曲をこなして)イベントのポイントを上げるしかありません。それも2,000位を目標にしたら不可能です、もっと先行しないと必ず追いつかれます。もう毎日毎日、仕事が終わってからひたすら走ります。休日も朝起きたらすぐにプレイ!当然スタミナが足りないので有料アイテムすら消費して何時間もプレイです!



「通常曲」は1回で約50、「イベント曲」は320のポイントが溜まります。イベント曲の方が効率が良いのですが、この曲は通常曲をいくらかこなさないとプレイできません。詳細は割愛しますが、効率よくポイントを稼ぐには「通常曲6回+イベント曲1回」。これでイベント後半戦のポイント倍取得時なら約1580ポイント溜まります。1曲あたりの準備やリザルトも含めれば3分未満なので7曲1セットで約20分、これを何度も何度も繰り返すことになります。

そんな中、最終的に私が積み上げたイベントのポイントは…ダントツの過去最高で85,344!

先述のセットに換算すると約18時間ブッ通しで曲をこなす事に相当します。イベント期間は5/21〜28日の7日間なので1日平均2.5時間やってる計算になりますが…実際は後半戦は3日前からで、前半はもっと効率が落ちています。おまけに後半のイベント曲ポイントアップで一気に加速するために、先に通常曲をプレイしまくって貯めてるのでもっと時間かかってます。さらに最終日は21時(帰宅前)で閉められるのでほとんどプレイできないという状態…おそらく実情は1日平均3〜4時間ぐらいやってたと思います。

毎日定時で帰れない我が身にはかなりキツいスケジュールでした…




…しかしその結果は









どんっ!!目標の2,000位を大きく引き離してぶっちぎりの自己ベスト468位です!!いよっしゃああああああああああああ!!!


めでたく「HARURUNRUN水本ゆかり」「HARURUNRUN棟方愛海」……そして2015年11月に手に入れた、担当になるきっかけとなった想い出の「クラシカルハーモニー水本ゆかり」が本イベント自体とは無関係ですが、途中の報酬で手に入るチケットによりようやくスターランク15(最大)に完成させる事ができました!感無量…永かった〜



「プロデューサーさん、私(15才)ようやくスターランク15になりました! では来年は16ですね♪」

……いや、ゆかりチャン。スターランクは年齢ぢゃないからな?


おかざと


PS: HARURUNRUN描いてみた動画 ※音出ます ※これで実時間12時間8分9秒


  


Posted by 有限会社市場印刷 at 01:00おかざと

2018年05月29日

◆ それ以上わアブナイ!

またパズドラ(パズル&ドラゴンズ)のお話です! いや~この男もなかなかしぶといですねェ

今回新しい降臨モンスターがやってきました、その名は「パネラ」

見た目も好みで無課金を旨とする私にはタダで手に入る強力モンスターの登場はうれしい限り!…しかし問題はこのモンスターのスキル「吸収無効」!

敵の妨害に「ダメージ吸収」という防御があるのですが、一定数のダメージ以上を与えてしまうと、逆に敵を回復させてしまうという厄介きわまりないシロモノです。

「吸収無効」はこの防御を取り払うことができるもので、もう高難易度のダンジョンクリアには必須級のスキルになっていました。

かく言う私もどうしてもこのスキルが欲しくて、つい先日このスキルを持つ「武田好誠」を手に入れる為に、泣く泣くかなり貴重なモンスター4体を手放した所でした……そこへ来てのこの登場、「ずるいぞチクショウ!!!」(ゴン)

気をとりなおしてパネラ降臨に挑戦、もらえるモンはしっかりもらいます!
それだけ貴重なスキルを所持していることでお察しのとおり、この敵はかなり手強いです。

こちらの最大体力を自在に変更するという信じられない行動をとってくるため、耐久には体力増強よりも防御が効果的…ということで

防御と言えばこの娘、先日のアップデートの精霊進化によってさらに強くなった「遊刻ミル」を使って攻略したいと思います……

………………

…………

……


…いません、

遊刻ミルちゃん持ってません。

このモンスターは現実世界(リアルワールド)の屋外イベントにて配布される特殊な素材が必要になります。


ケータイ持ってない、休日は家で自宅警備に勤しんでいる、そんな私が手に入れられるシロモノではないんですね!はははははははっ「ずるいぞチクショウ!!!」(いや、お前が悪い)





…しょうがないので昨年末のクリスマスプレゼント、「クリスマスイルミナ」ちゃんでミルに寄生してぶっ倒してきました。

難関は「フウ」ですがルーレットはこんな感じで仕込んで突破します。





パネラ戦は片落ちリーダーで火力が落ちてるので最後ギリギリです。時限式即死攻撃を無敵防御で防いでトドメ指してます~




ミルは進化すればするほど外見が若くなるという特長があります、このままさらに進化しつづけたら…いろいろヤバイ!


おかざと





PS メンバー詳細/L クリスマスイルミナ(サリア)F 遊刻ミル(白ソニア)Sプラリネ(アポカリプス)モーグリ(アテン)ココネ(ガネーシャ)オーディンドラゴン(コエンマ)…だったと思う、うろ覚えすみません。  


Posted by 有限会社市場印刷 at 00:51おかざと

2018年03月20日

◆ メガサイズ ユニコーンガンダム ロールアウト



やっぱり買ってしまいました、ユニコーンガンダムのガンプラ!

昨年10月、実物大ガンダムに感動冷めやらぬお台場でしたが、あいにく会場ではお目当の品は売り切れ。購入のタイミングを逃しズルズルくすぶっていた矢先、その好機は訪れました。



「○○○○様に表彰されたで〜」

一人お客様の忘年会に呼ばれ、美味しいご馳走に有り付いて帰ってきたのは弊社営業のM氏です。


年末に弊社で作成させていただいたチラシが好評で、それを評価されてお客さまから感謝状と賞金をいただいてきた様子。


「名誉はくれてやる、あのチラシはオレが作ったんだからそのカネをよこせ!」


…とこのガンオタのゲス野郎は月5K円のお小遣いを必死にやりくりしているM氏の貴重な臨時収入を奪い取り、翌日にはY電機で特価8000円の巨大ガンプラを買ってきてしまうのでした。



商品は「メガサイズモデル 1/48サイズ ユニコーンガンダム」!もうとにかくデッカいのです!

ガンプラの主流サイズは20cm前後なのに、これは組み上げると全高45cmにもなります。外箱でもこのサイズ、店頭で購入したのですが袋に入りきらないので晒し者プレイは避けられません。




キットの構成は至ってシンプル、難易度的にはハイグレードモデルかそれ以下です。さらにパーツ自体が大きいので扱いやすく、実は初心者にうってつけ。しかも改造もやりやすいので、上級者も楽しめるという良キットです。


今回私はパーツの合わせ目消しなどはしません。めんどくさいので素組みでちゃっちゃと仕上げます。


もうホント、まだキットの中に接着剤が同梱されていた頃から慣れ親しんでいる身としては昨今のバンダイ様の進歩は目覚ましく、そのまま組むだけでも十分カッコイイものに仕上がります。


しかしできればもうちょっとカッコ良く仕上げたい、けれどエアーブラシはちょっと敷居が高い…

そんな貴兄にオススメなのがスミ入れ用ガンダムマーカー!




コイツを溝に塗ってから消しペンで溶かし、綿棒でふき取る。
そんなちょっとした作業でカンタンにディテールアップができます。




とりあえず組んでみたユニコーン。右下の白いガンプラは1/100サイズMG、黒い方は1/144サイズHGのガンダムマークツーです。本機をご存知の方はいかにデカイかお分かりでしょう、身長に2倍以上の差があるというのはこれほどの違いなのです。




あとは水転写式デカールを貼って更にメイクアップします。

個人的な感想ですけど、以前サンダーボルト版ジムを組ませていただいた際はデカールは水だけですんなり貼れたんですが、今回は難しかったです。(ぶっちゃけ、所々失敗して本来と違う部分があります…)

面積が広いためか剥がれやすいので、マークセッターなどを別途ご用意されるのがオススメです。




最後の仕上げでトップコートのスプレーを吹きます。これによって色調を統一させ、デカールを保護します、今回は水性半光沢にしました。本来はシブいマットが好みなんですがユニコーンは別格。やっぱりキラキラ輝いているイメージがありますからね〜


このコートだけは溶剤臭がキツイので換気が要ります…なので、塗装ブースを突貫工事で用意しました。美味しいロイズのお菓子が入っていたダンボール箱の底に直径10cmの穴を空け 、ホームセンターで購入した3000円のトイレ用小型換気扇を突き刺し、その空き箱で作ったダクトを付けただけのシロモノです。しかし、これで十分!





後は十分乾燥させ、コートのムラ(吹き付けが近すぎたです…猛省)を磨いて修正すればいよいよ完成!!














じゃんっ!!











…………すいません。つい調子に乗って趣味の女の子化したイラストを描いた挙句、流行りのアクリルフィギュアを業者様に製作依頼してしまいました。あれ、面白いんですけどもうちょっと単価下げられたらなぁ〜閑話休題。





はい、こっちが全高45.2cm、1/48サイズ、ユニコーンガンダムです。

とにかくボリュームがすごいので、そこに立っているだけで貫禄は十分。こんなん店頭に置いてるだけでお客さん喜ばれるんとちゃうん!?


…とか思って本社のカウンターに勝手に置いてきました。本機はしばらく市場印刷2階入口の防衛任務を遂行したのち、その手腕を買われて今年3月20日に退職されるミナボー大尉(本当にお世話になりました)の自宅防衛に配備される運びとなりました。





「やれるな 、ユニコーン!」…後を任せたぞ



おかざと




  


Posted by 有限会社市場印刷 at 19:00おかざと

2018年03月06日

◆ 無の境地〜0コンボ道



相変わらず趣味のパズドラ(パズル&ドラゴンズ)の話ですみません…
今日は自分を悪魔の王様と言い張る厨二病患者を仏の道で諭してやろうと思います。

今回の選抜はあの東大寺の大仏のモデルになっている盧遮那仏こと「ルシャナ」をリーダー、フレンドに似たようなリーダースキルを持つ「オーディンドラゴン〔攻撃型〕」を組んだ十字軍パーティです。





相手は期間限定ダンジョン「魔神王の無間獄」最終層ラスボス、新登場の「サタン=ヴォイド」。

この敵は無敵状態で戦闘を開始し、第1ターンでドロップを消すと受けるダメージの上限を設定してしまい、消さなければ上限はないものの、スキルの使用ができなくなってしまいます。そのくせ、体力は6億を超える上に数ターン後には4000万近いダメージで殴ってくるというずいぶん手前勝手な御仁です。

ダメージの上限をとられると、これを回避しつつ高威力の攻撃ができるような超高級レアモンスターはウチにはござんせん。耐久戦も絶望的なので、ここは「ドロップを消さない」でダメージ上限なし、スキルなし、エンハンスもなし、無し無しづくしの限定戦で挑みます。





あ………………………………終わった





しまった!つい、いつも通りの2色陣(盤面を2種類のドロップのみに変えるスキル)を用意してしまったけどこれ消さないって無理くね!???



ドロップは上下左右どちらかに同色3個以上隣接すると消えてしまいます。これらを離して配置しないといけません。

なんすか!やっぱりムカキンはお断りですか!?無課金の希望の星ルシャナたんならなんとかしてくれるんじゃないかと思ったのに〜

チラっ

「……」

ルシャナたんの目を覗きます。相変わらず笑ってるのか、怒ってるのか、呆れているのか、何を考えているのか全くわからない瞳です。

…わかりました、どこまでできるか足掻いてみましょう。



ドロップが揃ってしまうと消えるのであれば、市松模様(チェッカー)に交互に並べれば大丈夫。しかし現在ドロップ数は13対17で全てを交互にはできません。

ならば、ヨコ型平積みを変形してギリギリ消えない2個ずつ並べれば…




残念!最上段5つが消えます。木ドロップがあともう一つあれば…


だったらタテ型に並べれば…これは2WAY覚醒を攻撃の主軸とするパーティーでよく使う4つ消し配置の変形です。




だめだあ〜右端まで塞ぎきれない。やっぱりこのドロップ数では消さないことは不可能なのか?教えてくれルシャナたん!!


チラっ

「……」

やっぱり何考えてるかわかりません。もういいです!



ん〜と、タテに分断している柱を1マスずつずらせば割り振っている木ドロップの個数を抑えられるのでは…

…………いやまて、よく考えればドロップが消えない最大個数は2個じゃない。2×
2個の4個じゃないか。

ならば答えはこうだ!!




これでドロップが消えることはありません…おお、マジでできたよ。

第1ターンが経過すると敵の無敵状態が解除、ここから反撃に移ります。




あとはこのパズルを組むだけ。ドロップ5個を十字型に並べた3セットによるこのパーティの攻撃倍率はなんと2315倍、無課金モンスター最強と呼ばれる所以です。これによりパーティーの総攻撃力合計は2億2835万3106…ではありません。






このパーティーにはサタン(悪魔タイプ)が大好物の「シャゼル」ちゃんがいます。悪魔キラー×3つ持ちの彼の攻撃は単独で27倍にも膨れ上がります。なので実質、表記されていませんが最終的な総合ダメージは12億7745万7682。はい、魔王様さよならーーっシャゼル一人で沈めることができます。


どうだい!見事にドロップを消さずにターンを消化できました。パズドラをもう4年以上やってるけど2色陣を一つも消さずに乗り越えるなんて珍芸当初めてやったわー。


チラっ

「……」


あの~ルシャナたん、そんな「ホントは知ってたけどあなたを信じて話さなかったのですよ〜」みたいな訳知り顔…ズルくない?



おかざと


PS :リーダー/ルシャナ、フレンド/オーディンドラゴン、サブ/究極ぐんまけん、究極ぐんまけん(アシスト/ヘラニクス)×2体、ゼウスヴァース(潜在覚醒悪魔キラー×3)とかの完全無課金編成でも行けるかもです。1Fでグラビティ溜めます。(発狂とバインド注意、回復ドロップ6個は常にキープ) 4Fのヴァンパイアが鬼門、ここをノースキル(あるいはアシストで木光ドロップ生成スキルを用意しておく)で超えられるかがカギです。5Fハーデスで5ターン以内に木光ドロップを必要数溜め込んで合計100%グラビティで倒します。あとは今回と同じ。ヴァースのキラー9.9倍と属性有利で2倍、計19,8倍にもなるのでシャゼルやミトの代用になるんじゃないかと。  


Posted by 有限会社市場印刷 at 03:04おかざと

2018年01月14日

◆ ジブリの立体建造物展に行ってきました

「あvahysi€^#?!'|*.<~$€.€€€$><<\〜〜〜!!」

いきなり何か小さくて柔らかいものに肩を叩かれて目が覚めました。

ここは大阪環状線6時の位置に当たる天王寺。あべのハルカス17階、美術館の待ち合わせロビーにあるベンチです。

もう2時間近く寝ながら待っていました。すぐ隣では若いお父さんに抱かれた世界一可愛い生き物が、世俗に汚れきった私には理解できない言語で何かを語りながら腕を振り回しています。

時間もそろそろ…

整理券と入場券を取り出し、エスカレーターで降りて美術館のある16階へ向かいます。


今日はウチの社長がこの前行って好評だった「ジブリの立体建造物展」を見学に来ました。午前中に家を出て昼には天王寺に着いたものの、会場はあり得ないぐらいの人だかりですぐに入ることはできず、入場時間を指定された整理券を渡されてずっと待っていました。

入場券がないと整理券ももらえません。入場券を持たずにここへ来てしまった方は、会場の長蛇の列に並ぶよりも17階にあるコンビニで買った方が少しは早く手に入れる事ができます。できれば他所で先に購入して来た方が無難ですよ〜。




会場入り口では「千と千尋の神隠し」に登場した石像がお出迎え。中に入ると作品の解説や映画に使用された美術背景画、劇中の世界を立体化したミニチュアがズラリと通路沿いに展示されていました。

背景画の中には見知ったものもいくつかあります…そう2010年に神戸で見た「男鹿和雄展」と同じものですね。あの展示会に行った事のある方はちょっと同じものを見ることになります。

あれから8年…デジタル絵では少しは上達できたかなと思ってる今日この頃ですが、再びこれらの絵を見て湧いてきたのは「俺は一生かかってもこんないい絵は描けないだろう」という思いでした。光と影の捉え方が尋常じゃないです、なんか以前見た時より遠く感じますよ…とほほー



絵の方は全く参考にならないほど上手過ぎるので、今回の私の主な興味はミニチュアの方にありました。目で光を追うより手で形を理解(み)る方が性に合ってるようです。だから風景画が苦手でミニチュアみたいな絵ばかり描いてるんですが…

かなり危なっかしい崖の上に建つおじいさんの家、その周りを走るハイジやペーター、眼下にある遠景を意識してスケールダウンして作られた街並が圧巻でした。ご丁寧に地中に埋まってる化石まで再現したラピュタの採掘場。建造物は中から眺めるものですが、構造物を外から覗きこむというミニチュアの特性が坑道内とマッチして不思議な高揚感を楽しめます。




しかし残念ながら館内は撮影禁止、これらは人だかりが多くて長時間立ち止まることはできませんー無念、写真がダメなら写生すればいいじゃない〜は通りませんでした。

結局、場所を確保して(とは言ってもある程度人を避けて動きながら)描く事ができたのは「三鷹の森ジブリ美術館」と「千と千尋の油屋」の模型です。

会場MAPの注意書には「筆記用具は鉛筆のみ可」とありますが、係員の方にタブレットで絵を描くことができるのか質問をしたところOKでした。つまり、絵の具のように飛散して作品を汚す可能性があるものはダメだったようです。

立体を理解するには手で触ったり、分解したりするのがベストですがもちろんそんなことはできません。目で見てペンでなぞって構造を把握していきます。

解説文にもありましたが、三鷹の森美術館は地上の入り口から地下へ誘導したり、そこに中庭が作られていて現在位置の階を錯覚させるような構造が楽しそうです。屋上にはしっかり守り神のロボット兵が居ます。






油屋はぶっちゃけ、右側面や背面にあるボイラー室へ続く途中で崩れている階段や使用人部屋などが、あんなところで遊んでみたくて興味深かったんですが、残念ながらそっちからは描けませんでした。それでも高さ3〜4メートルにもなる大模型がライティングを変化させて織りなす昼の静寂と夜の喧騒の様はとても絵になります。





そりゃあこんな人だかりで突っ立って絵を描いていればご来場者の何人かの目にはとまります。子供やカップルがこっそりと、時にはあからさまに私の描いてる絵を覗き込んで来ました…野外で描くには図太い神経も必要です。

「これ描いたん?めっちゃ上手いやん!」ありがとうございます…失笑されなかっただけでも精神的にだいぶ助かります。嬉しいですけど、あなたがここに来るまでに見てきたであろう絵とは比べものになってないですよ〜



閉館時間が過ぎました、もっと他にも描きたかったけど時間と体力の限界です。ここに来る前にコンビニで購入したUSBバッテリーも使い切りました。


美術館を出ると恒例のお土産コーナーです、
会場で気分の高揚した来場者の財布のヒモがゆるみます。
右が入ったーっ幕之内、大チャンスーー!!


お、さっきの油屋のペーパークラフトあるじゃん!
欲しーなあ、買っちゃおっかなあー!


「6万4800円になります」


たあっっけええええーーーーーーーーっ

5ケタにもなるジャブでちょっと冷静になってしまう世知辛い我が身でした。



おかざと


PS:ジブリの立体建造物展は2018年2月5日まで、場所はあべのハルカス美術館です。たぶん満員なのでお子様を連れられる方は時間つぶしのご用意を。撮影禁止ですが描きたい方は鉛筆やタブレットを使っての描画はOKです。  


Posted by 有限会社市場印刷 at 20:30おかざと

2017年12月24日

◆ サンタは今年もやって来ました



サンタはやって来る…そう、もうランク800にも届こうかというのに未だに赤青オデンや水木ソニアすら当たらない引弱パズドラーにも…





「この〇〇がぁーーーーっ!!」

…またゲーム、パズル&ドラゴンズ(略称:パズドラ)で負けました。12月のチャレダンすら問題無く突破できた私を悩ましているのは新ダンジョン「ジル=レガート」降臨です。

「ジル」はHP3億、両脇に佇む炎柱を倒さない限りダメージを与えることができないという新ギミック搭載の強敵です。ネタが割れれば対処はできるものの根本的に妨害や攻撃が酷く、もうかれこれ6、7回は負けています。

負けがかさむと、集中力が切れてささくれます。もう途中のザコにすら負けてきました。


ふーっ!!もーういい。せっかくの休日に何をやってるんだ私は…


今回のダンジョンは見送ろうかなぁ…ふてくされて時計を見れば深夜0時を回っています。
世間はクリスマスイブ。愛する家族や恋人とプレゼントを交換したり、ケーキを食べたり〜どこのリア充だよ…

そう言えばこの一人寂しくタブレットをいじってるおっさんに、昨年は「SSRゆかりチャン」きてくれたなぁ…サンタさん今年もなんかくれねえかな


結局やることなく、またパズドラを覗くと限定ダンジョン「サンタクロース降臨」ただし制限時間90秒!が登場。ふっザケンナーっあんなもんそんなタイムで突破できるかっ

しかし悲しいかな、煽り耐性もゲキ弱な私は結局3回もチャレンジして「ゼウスヴァース」パーティでクリアしてしまいます。

スタミナ150も使わせやがって〜大損だよ!
ジル戦で負けまくった不満も相まってもう気分最悪です


…すると運営からメールで「クリア報酬、ガチャが引けます」とのこと


あーはいはい、ガチャね。あの銀玉の使えないモンスターばかり出るやつね

ガチャガチャ〜ポン!………虹玉!!(最高レア)


んっっつ!?


「レア度8、クリスマスイルミナが当たりました」





まじかあああああああああ!運営 is GOD、GOD is 運営!!


かなり貴重なモンスターです、欲しいけど絶対手にすることは無いだろうと思っていました。性能的にも優秀なんですが、何と言ってもあのモフモフ感がたまりません!

いや〜今日の嫌な事全部帳消しだよ、サンタさんありがとう!!


気に入ったキャラクターは速攻で実戦投入してしまいます。265人のフレンドを活用したトレードと、経験値4倍中の今だからできる「リィ」アシストを使った「ガネーシャ、闇アテナ」パーティによる闘技場ランクアップ周回ループで、イルミナちゃんを数時間で最強状態にまで仕上げました。

このイルミナは本家と違って回復ドロップも作るので「火ミル」パーティもいけるかな?体力と操作時間を増やすので耐久性とパズル成功率に貢献できるかも

敵による盤面が見えなくなる妨害が厄介なので「モーグリ」「ココネ」は鉄板、操作時間延長とコンボ加算の「エルドラ・アナ」を残してパーティにイルミナを入れ、火ミルパーティでジルにリベンジです!





…何かが憑いているとしか思えない

道中、危ない場面に何度も出くわしながら何故か生き残っていよいよボス戦。
順調とは言えないものの、なんだかんだで右の炎柱をもう一歩まで追い詰めました…しかし!



詰んだ!

回復ドロップ5個を十字型に組む防御に必要な数が足りないのに、変換スキルが間に合いませんでした。ずっと防御し続けていたのですが次の攻撃は直撃を受けます。敵の攻撃は感覚的におそらく3〜4万ダメージ、耐えられないかもしれない…




耐えたああああ!

残り体力たったの756!これ、割合ダメージではないですからね

実はイルミナにはチーム全員の体力を上昇させる能力があります。それに加え各メンバーには1体を除いてさらに体力が上がるように同属性モンスターをアシスト、ギリギリまで積んで積んで積みまくった結果がこのHP34,936というこの攻撃を耐え抜いた奇跡の体力です。

危なかった〜っ。なんとか修羅場を突破、2柱を倒してジル単体との決戦に持ち込めました。

敵の体力を7割以下にまで減らして属性をチェンジ、こっからが本番……という時に


詰んだ!

またしても回復ドロップ枯渇、スキルもなく敵の攻撃の直撃を受けてしまう場面に!

「アビスチェイス!!」

終わった…この攻撃はこちらの最大体力を超える36,360ダメージにもなります。死力を尽くしましたが残念ながらここまでのようで…



耐えたああああああああっ!?……残り体力たったの394!だが死んでない!!


あれ!?情報違いかな?34,542ダメージになってるぞ??でもその前の「ダークネスパルス」はきっかり33,330食らったし……………あっ!誰か、誰か、もしかして、もしかして持ってないか?

…あった、完全に見てなかった。まさかこの覚醒スキルに救われるなんて…

アナの覚醒にはやっぱり「火ダメージ軽減」が一つだけついていました。軽減率はたった5%、たったの5%ですよ!?このたった5%だけダメージを受けないという事実が今後の戦局を一変させます。

ジルのランダム属性チェンジが偶然「火属性」だったからこそ起きた奇跡でした。火ミルにはコンボさえ出せば体力を1から全快させるほどの回復力があります。「敵の攻撃力が最大体力未満」という事は、つまり「回復3個さえ確保できればいくらでも耐久できる」という事になります。

回復ドロップを5個確保するのと3個確保するのとでは難易度が全然違います。ここからは安心して敵を追い込む事ができました。

ついに敵の体力は目算で残り35%、ジルは15%を切るとやっかいな妨害を行うのですが、このパーティにはその修復スキルは積めませんでした。下手に攻撃するとその危険ラインに引っかかるのでここから勝負に出ます。

ココネのロック解除、火ミルの第2スキル「稲姫」の陣、唯一同属性アシストをしていないモーグリの第2スキルは「アザゼル」エンハンスです。これで3色盤面、2コンボ加算、4.5倍エンハンスのフル出力攻撃になります。




やるぞ〜やるぞ〜…

道中では1階からあり得ないセーフがいくつもありました。ジルの火属性チェンジもただの偶然です。ずっと使ってるくせにアナが軽減持ってるなんて初めて知りました。こんだけミラクル詰め込んで勝てなかったらウソだよ

何度も何度もシミュレーションして〜いざ!




ミスったああああああ!


天井火4つ組みでまごついていきなりやらかしました。しかし思考停止は死を招きます、必死にアドリブでとにかく組めるだけ組みます。こんだけお膳立てしてもらってコケるとか、おまえはKYかーっどんだけメンタル弱いねん!10月のフレンド火ミルちゃんの落胆したため息が聞こえました。

…ああっ!アカンっ


「しょうがないのぉ」


今年のサンタは太っ腹。ダダをこねる子供をあやすかの如く、まるでアメ玉でも手のひらに落とすように落ちコンで火ドロップ4つセットを落として行きました。これは火ミルにとって攻撃力が2.25倍にも跳ね上がる爆裂弾になります!


あり得ぬええええええええええ!


回復十字、火4つ消しセットもふんだんに盛り込んだ7コンボ以上のラッシュ炸裂!
その攻撃力なんと総計2億3712万4368ダメージ!





これなら残り体力7割からでも沈める事ができたほどの威力、目標は完全に沈黙しました。


ああ〜しかし最後にキッチリ自分の狙った組みができなかったのは残念、今回の勝ちはクリスマスプレゼントという事で、本当の勝利は次回へ持ち越しですね。


おかざと





PS:自分でやっといてなんですが、この編成はあまりオススメできません〜
1Fでいきなりモーグリかココネを使ってアンモナイトを倒し損ね体力を半分以下にしてしまった場合、火ミルでは火花火で回復作れないので詰みます。2Fシャイターンでいきなりワンパンできないとバインドからのスキル封印を食らう危険性が高いです。そもそもジルが運良く火属性を選んでくれないと後半の安定性有りません。まあここで火ミル使う人はほぼいないでしょうけど…楽しいですよー。  


Posted by 有限会社市場印刷 at 14:27おかざと

2017年10月07日

◆ 身長が1.7メートル伸びました

まさか、ここへきてさらに身長が伸びるなんて思っていませんでした…



今日は大迫力の全長19.7メートル。1分の1実物大、「ユニコーンガンダム」を拝みに東京のお台場に来ています。以前足を運んだのは2013年、会社の研修帰りでした。あれからもう4年以上の月日が経っています…光陰矢の如し!

以前の全長18メートル、RX-78初代ガンダムは老朽化から撤去されました。新しいRX-0ユニコーンは今年の9月24日から公開されています。

まだお披露目から1ヶ月と経っていません、すぐ隣ではレーシングカーによるD1グランプリが開催されていることもあって会場は大勢の人だかりで混み合っていました。

しかしごった返している群衆の中、地元と明らかに違うのは英語や中国語、はたまた聞いたこともない言語が、そこかしこから聞こえて来ることです。海外のガンダム人気推して知るべし!



肝心のユニコーンの出来については…語るのも野暮ですね、もうカッコ良すぎます。

ユニコーンのデザインはほぼ白1色。額や胸部に青や黒を入れてメリハリを付けていた歴代ガンダム達よりパッとしない印象がありましたが、そんなものはこの圧倒的ディテールと精巧さの前では無用の心配だったようです。逆にここまで色を抑えてなお感じさせる重厚な存在感に対し、その説得力を生み出した技術と執念に畏敬の念を抑えられないですね〜



今回はぜひ間近で見ながら写生に興じたいと思い、この前購入したiPadに予備のUSBバッテリーまで用意してやって来ました。やっぱり写真では目に映る様には写らないんですよ〜。(焦点距離や視野角、ISO感度の違いから)



人の目は焦点距離50ミリと言われています。まあ…絵の出来は置いといて肉眼で見るとこんな感じのパースで見えます。現地で見る方は写真(広角時)で撮ったものより奥にあるもの(膝>腰>胸>頭)が大きく見えると思います。


今回のユニコーン最大の見せ場はやはり劇中で何度も繰り返されたユニコーンモードからデストロイモード(ガンダムモード)の変形でしょう!


日中は主にユニコーンモードで待機しています。ガンダムモードを見たい方は、変形は11時、13時、15時、17時の2時間ごと数分間になりますのでご注意を。17時以降は逆にガンダムモードで待機、19時30分から21時30分まで変形と映像の演出が30分ごとに行われます。


時間は19時30分、19.7メートルの巨神の足元は年齢や性別、国籍を問わない多くのファンで埋め尽くされてます。音楽とともにライトに照らされたガンダムのツノや腰部、肩や膝の一部が展開。ユニコーンモードの顔は下にスライドして交換、ガンダムの顔が新たにせり出します。会場にはどよめきの声が上がりました!

















これぞユニコーンガンダム、デストロイモード!展開した装甲の隙間からは赤や緑に光るサイコフレームが覗きます…劇中まんまの演出。やっぱりユニコーンは光が映える夜がサイコーです!!


現在ユニコーンの前には高台の撮影用フォトデッキが用意されていて登ることができます。(11月26日まで)上ではカメラ撮影のスタッフさんがいて、持参している撮影機器で1枚、あとカメラマンのカメラで1枚、ユニコーンを背に記念撮影をしてもらえます。持参している機器の写真は無料、カメラマンのカメラで撮影された写真は有料です。(1500円:ユニコーンのイラストが入った台紙と写真、ダウンロードコード付)写真を撮ってもらってから断ってもOK、気に入ったならぜひ購入をオススメします。




散々満喫した後はユニコーンの背に立つダイバーシティプラザ7階のガンダムベースへ向かいました。ここはガンダムのプラモデル(略称:ガンプラ)公式総合施設になります。




過去に発売された旧モデルから最新のものまで勢ぞろい。お客さんには外国の方もおられますので普段はお目にかかれない珍しい海外用パッケージモデルもあります。


子供の頃はガンプラが大ブームで各店売り切れ状態。仕方なく残りものの「ゾゴック」を購入しましたが、当時のフィルムには一切出てこないためにパチモンを摑まされた感が否めませんでした。しかし2011年公開の劇場4話目では強敵「バイアラン・カスタム」相手に大立ち回りでスクリーンに初登場!嬉しかったですね〜。







特に興味深かったのは静岡県にあるガンプラ工場をピックアップしたコーナー。
プロダクト管理からツールを自作する職人の紹介。実際のガンプラの金型や、ペレットから商品を生み出す機械までプラモデル商品開発の一部を覗くことができました〜。





しかし大変だったのはこれから…



21時50分にお台場を離れて今日の寝床探し。ホテルの予約はしていないけど、まあどっか空いてるだろうと安易に構えてたのですが大間違いでした…


お台場周辺で見つからず、電車を乗り継いでまだ馴染みのある上野へ移動。
しかしここでもことごとくホテルは満室、行く先々で宿泊を断られます。



着替えや道具を詰め込んだ重いリュックを背負いながら、夜の上野を歩きます。

道路脇に止められたバンの中ではドア開けっ放しで、これから深夜の工事に勤しむであろう作業員の方々が仮眠を取られていました。
…俺も道路脇でうずくまって寝るしかないのかなぁ…

久しぶりにマジで泣きそう…



深夜0時をまわっています。もうあれから2時間以上、慣れない地で歩き通して心底疲れました。駅の周辺を東方面からしらみつぶし、今見えてるあのホテルがダメなら西側へ行こうかな…


「すいません〜今日泊まりたいんですがここ空いてますか?」


「遅かったな、アムロ!」


「!!っシャア!?なぜ貴様がここに?」




なんたる偶然…ここはお台場から遠く離れたガンダムとは何のゆかりもない上野にあるカプセルホテル、「サウナホテル ニュー大泉」です。入り口では全長147センチ、12分の1スケールの「シャア専用ザク」が出迎えてくれました。

「ウチはカプセルホテル(男性用)ですけど良ければ空いてますよ。」

ゆっくり一人部屋で休みたかったけれど、も〜う歩きたくない。 荷物をフロントとロッカーに預け、腰巻タオル1枚でお風呂へ直行。


風呂場は共用の大浴場です、手足を目一杯伸ばしても壁に当たりません。
まさかここへ来てこんな広いお風呂に浸かる事が出来るとわ〜〜〜極楽極楽♨︎


今日1日の疲れをゆっくりと食み締め、心地よい眠気としばしの安らぎに憩う我が身でした。



おかざと  


Posted by 有限会社市場印刷 at 00:00おかざと

2017年10月03日

◆ 10月の宿題が終わりました



高校時代、夏休みの宿題を完遂したことがなかった悪ガキも立派に成長したものです。
期間限定で開催されるパズドラの10月チャレンジダンジョン(チャレダン)を全制覇できました~分かってたけどゲームの話かよ!!

チャレダンは難易度によってレベルが1から10まであり、今日は残り最後となったレベル10の攻略です。

今回の選抜は、可愛さと腕力がとっても凶悪な「焔刻ミル」ちゃん(通称:火ミル)パーティ!…もうイラストだけで手に入れる価値があります。








ダンジョン4階の「ペルセポネ(神/回復タイプ)」戦。いきなり先制でパズルの時間を3秒も減らし、こちらの攻撃を半減させる上に体力は4,000万超え、かなり厄介な妨害としまいには13万近いダメージで殴ってくる強敵です。このダンジョンに出現する敵の中で最も危険だと私は睨んでいます。

…なのでいきなり全力でぶっ倒します。

火ミルにアシストさせた「稲姫」のスキルで盤面を火と木、回復のみに変換。
ここから回復十字、火4つ消し2セット込みの6コンボを組みます。(スキルの効果で2コンボ加算されるので実質8コンボ確定陣になります)



火ミルの恐ろしさは、ただでさえ攻撃力3,000超えという稀にミル…(寒っ)ハードパンチャーなのに4つ消しで2.25倍、7コンボ以上でさらに2倍もの攻撃力上昇を起こす絶大な破壊力にあります。

その威力はご覧の通り



落ちコンも決まってるとは言えエンハンスもないのに一人で5,000万ダメージ超えてる…あの「マシンゼウス」ですら一撃で粉砕できる超火力です、おっかねー(このダンジョンの特性でステータスが上乗せされてますが補正なしでも3,500万の計算になります。)

防御力1,000万、未対策のパーティではここで詰みかねない強敵「キングタン」やダメージ75%カット、毒を発生させる厄介な「セブンザード」も問答無用の一発で轟沈…

火ミル強杉!!…高防御突破と毒対策に用意していた「ヨルムンガンド・ユル」と「佐助」が無駄になっちゃったよ。



いよいよラスボス登場、最後の難関 「超覚醒ゼウス・ディオス(神/バランス タイプ)」。
この敵は対策を練っておかないとかなり大変な仕様になっています。

まずはこちらの攻撃を99% カット、ほぼダメージを与えることは出来ません。その次には300万以上のダメージ吸収。火ミルは余裕でそのラインを超えてしまうので火力が高過ぎても攻撃が通りません。

敵の防御効果が切れるのは6ターン後、チャンスはその時です。それまでに襲い来る1撃につき38,000ダメージを超える計4回の攻撃を凌がなければなりません。

通常の状態なら高防御の火ミルにとって守りきる事は難しくありません。しかし問題なのはいきなり盤面を全てロック(ドロップ変換できなくする)してくることと、毎回全ドロップを木に変えてしまうことです。

ロックのために上手く回復を生成できず、運良く回復ドロップが降ってきても、全てを木に変えられてしまうので残らない…耐久はいかに回復ドロップの消費を抑えつつ確保できるかがカギになります。

まずは「モーグリ」のスキルで回復ドロップを生成、盤面になるべく回復ドロップを多く残してディオスにロックをかけさせます。ロックされたドロップはディオス自身の変換行為も妨げてしまうので保管する事ができます。その中から5個だけ使用して回復十字防御を組み1撃目を凌ぎます。



ここでトラブル発生!落ちコン(ドロップを消した後、新たに降ってきたドロップが偶然揃って勝手に消える現象)により 、貯めていた回復ドロップの多数が意図せずに消えてしまいました。非常~にマズイです。

残り体力33,000で盤面には回復ドロップ1個だけ…体力を回復させるには最低3つ必要なので次の2撃目は耐えられません。




火ミルの十字防御なら防ぐ事はできますが、回復ドロップが5個必要。しかし盤面にはロックで消せないドロップが6つあり、「エルドラ・アナ(アナ)」の第2スキル以外では2回以上のスキル使用は必須で、しかも失敗する危険性もある選択になります。

アナのスキルは最後の切り札です。ここで使いたくはありません。ーーではどうするか?


本戦は4階からお話を始めましたが、いやそもそもあの1階はどう突破したの?
1階の相手は体力が2億、5ターンで十字防御でも防げない26万もの単発即死攻撃を撃ってくる「ベイツール」です。

火ミルの攻撃力が高いとはいえ、大技のスキルが間に合わない初戦、しかも敵はこちらの火攻撃が半減される水属性でした。死のカウントダウン終了前にまず倒しきる事はできません。

その答えは…




ここで「ヴァルテン」のスキル発動、リーダーを火ミルからヴァルテンにチェンジ!

リーダーが変わるとパーティの体質が変わります。これで体力が半分以上残っている場合、単発攻撃ではどんなに大きなダメージを喰らっても倒れない不死身のパーティ、通称「ゾンビパーティ」に変わります。

ディオスの2撃目、38,577ダメージ!!しかしこれは一騎による単発攻撃です。こちらの体力は半分以上あり、条件は満たしています。体力が0になっても……倒れません。主人公補正よろしく残り体力1ポイントで立ち上がります、かっくいー。このターンは回復生成スキルを温存して次につなげることができました。

しかしこんな反則みたいなパーティに弱点が無いわけがありません。
死の淵から立ち上がった直後は体力がたったの1…これをまた半分以上、具体的には21,343以上回復させないと次は耐えられません。

モーグリのスキルで回復3個追加に成功、ここは運になります。ロックに阻まれて3個以上確保できなかった場合は再度別メンバーのスキルに賭けるつもりでした。

パーティの回復力は5,203(※補正込・フレンドの回復力は予想最低値)、回復ドロップ3個1コンボの場合はこれだけです。パズルによる威力の上昇はドロップを一つ多く繋げるごとに、コンボを一つ増やすごとに25%ずつ加算されますが、4つ消しても21,343以上回復するためにはさらに+300%以上、つまり13コンボ以上が必要になります…できるわけねーっ!

普通のゾンビパーティはそれ故にわざと体力が低い(リカバリーしやすい)メンバーを組んだり、相方に回復ドロップ以外を消しても自動で回復できるようなフレンドを選びます。火ミルを選ぶ人はまずいません。

回復4つ消しで落ちコンあり、5コンボのパズルを組みました。普通は回復量13,007になり、全く足りないはず…しかし、

実際に回復したのはその倍に当たる26,014。体力半分以上なので再度ディオスの攻撃を耐えきります。そう、火ミルはコンボ数によってさらに追加で回復力を上昇させることができるのです!(4コンボで1.5、5コンボで2、6コンボで2.5、7コンボ以上で3倍)

これで続く3撃目を凌いだ後、再装填されたモーグリのスキルを使用して回復落ちコン込みの6コンボで回復し、見事に4撃目もかわしました~ふふふ、見たか!作戦成功!!(リーダーチェンジにより耐久条件を「残体力38,578以上」or「残体力9,645以上且つ回復5個十字」から「残体力21,343以上」or「回復3個6コンボ以上」に変更して回復ドロップの消費量を抑える狙い)



…………が、このブログで計算しながら書いてると、ものすごく危ない橋を渡っていた事に後から気が付きました。

ロック(消せない)ドロップが6つ、回復が3か4個、残り全てが木の場合、組めるコンボ数は5が最大です。回復4つ消し5コンボはOKですが、3つ消し5コンボは20,812になりギリギリアウト、落ちコン必須の6コンボ以上が必要です。しかも当時の私は火ミルの回復力上昇を過信して自力4コンボしか組んでいません。エラソーに書いてて落ちコンなかったら負けていましたね、恥ずかしい…(おまけにディオスの攻撃力はこちらの最大体力を超えないので、実は火ミルをリーダーにしたままなら倍率がさらに乗って回復3個5コンボでOKだった事が判明…なにやってんだか)




ともあれ、ここから反撃です。ディオスの6ターン目の行動はまたしても全ドロップをロックなのでその前にアナの第2スキル、「サリア」の陣でこちらの攻撃しやすい火・光・回復ドロップが多い盤面に変えてしまいます。

ロックがかかると同時に最大の障害だったダメージの防御効果が切れます、無防備になるディオス。盤面の変換はできませんがする必要もありません。ヴァルテンのスキルで今度は火ミルにリーダーチェンジ、最後の攻撃です。



あとはこれで回復十字7コンボ以上を決めれば終了~からのまさかのミス。組んでる途中で思った通りにできていない部分に気づいて急遽ルート変更という暴挙、パズルの制限時間は7.5秒でそんな余裕なんかありません。(※2秒バッジ装備、指覚醒×9)



(あ``~~でもこの盤面では光が隣接してしまって6コンボに…やっぱり火ミルは難しいです)


くっそー、あと1ターンで時間短縮妨害が切れてたのに…最後の執念か、ペルセポネの呪いがここで足を引っ張りました。ロックをされるとドロップが見づらくなってたまに色を見間違えます、勘弁して欲しいなぁ~

なんとか回復十字の体裁は整えたものの、落ちコンありで6コンボ………終わった。




火ミルは6コンボでも攻撃倍率は乗りますが、「7コンボ上昇」という覚醒スキルの恩恵、リーダースキルの上昇率、コンボ加算によって6と7コンボではダメージになんと3倍もの差が出ます。6コンボでは体力5,000万を超えるディオスには届かないんじゃないだろうか…



ああ~もう一回やり直しかぁ…と一度は伏せた目を再度画面に戻すと……







ディオスが倒れてる


え!?、あの倍率でやったの? 足りてた!???


ふとフレンドの火ミルちゃんを見るとその拳には大量の血のりが……そうでした。

この娘の潜在覚醒は「神キラー」が3つ。反逆の使徒、神殺しの鉄拳乙女です。相手が神タイプの時限定ですがその攻撃倍率は追加で3.3倍…必殺の7コンボに届かない溝を埋めるには十分な倍率です。ペルセポネ戦で5,400万ダメージが表記されていましたが実質は1億7,000万(※半減はされる)が突き刺さっています。


「勝てて良かったですね! でも次はもっとパズル頑張りましょうね」

真っ赤に染まった手で髪をかきあげながら、ニッコリ微笑むフレンドの火ミルちゃん。

「はいっっっ頑張らせて頂きます!」

回復見積もりミスからトドメはフレンド頼み…後半グダグダだったからなぁ~
背筋に冷たいものが走るのを抑えられませんでした。



おかざと



  


Posted by 有限会社市場印刷 at 00:00おかざと

2017年08月22日

◆ お気に入りラクガキツール

iPad Proを買いました!

お仕事やネット、ゲームなど様々な使い道がある本機ですが、私の主な目的はラクガキです。

紙に描いたり、パソコンで描いたり、スケッチブックを持ち出したり…これまでいろいろやってきましたが、もっと手軽に且つしっかりと描きこめるモノはないだろうかとずっと探していました。

手軽さで言えば紙や手帳が一番です、いつでもどこでも鉛筆1本あればすぐに描きだせます。

ただ問題は描き始めた紙の大きさ以上のモノは描けない。実尺度で描ける(見える)小さく細かいものにも限界がある。何度も消しゴムをかけると痛んで描けなくなる。絵を反転させてデッサンを確認するのが難しい。色の塗り直しが難しい。削りカスや筆を洗った水などの廃材もそこそこ多い…などなど

いや、計画性があって試行なしで一発で描ける絵が上手い人とかはいいですよ。漠然としか思いついていない、描き足しや変更が頻繁にある、デッサンは狂ってる、色相は後から決めるし途中で変える…甘えた事言うなと言われるかもしれませんが、ズボラな私には結構厳しい部分がありました。

そんな問題を解決したのがパソコンを使用したCGイラストです。何度でも変更可能で試行性も自由度も高く、上記のような問題を一掃できました。いい時代になったものです。

しかし…今度は起動に時間がかかる、持ち運べないのでいちいちデスクに向かわないといけないなど、とにかく動きが重たいんですよね…


アナログのように手軽に、デジタルのように便利に!

そんな中、注目したのが持ち運べる小型パソコンとも言えるタブレットです。おいそれと手が出せる価格でもないので、ネットのレビューや実演動画などチェックして最終的にiPad Pro10.5インチを選びました。決め手はやはり描き心地が良さそうだったからです。

しかしいざ買おうと思って近所の電器屋へ行くも、店頭に置いてあるだけでどこも在庫切れだらけ!品薄なのかと直接アップルのサイトからペンシルと一緒に注文すると、翌々日にはソッコーで届くという肩透かしを食らいました。

今まで使ったペンタブと言えばワコム製ばかりで、アップル製の本機は購入したものの多少の不安はあったんですが…私には文句ない出来です、充分ですね!!

使ってみるとペンの傾きも筆圧も再現できてタイムラグも感じられない、ストレスフリーです。

使っている描画アプリはフリーソフトの「メディバンペイント」。とても無料とは思えない高性能です。複数のペンツールに変形機能とレイヤーの概念があり、絵を描くに当たってほぼ問題はありません。



さっそく社内のサンプル品やチラシの広告イラストにも使用し、仕事以外にも家でゴロゴロしながら、飯食って一息ついたら、布団で寝ながら、ゲームに飽きたとき、通勤中の電車内で…

いつでもどこでもメモ描き程度のアイデアから描き出せて、気が向いたら清書から仕上げまで完遂する事もできる。まさにズボラでテキトーな私にピッタリのアイテムです!

しかし何と言っても大きいのが、その取っ付きやすさから使用機会が大幅に増えたことですね。これまでは思いつきで手帳に描いてもラフのままでお蔵入り、デスクパソコンでは腰が重くて何日も制作が終わらない…なんて事ばかりでしたが今ではどっぷりハマっているパズドラのプレイ時間より長く描いていられます。

iPad Pro 10.5インチ(64GB)は税別69,800円、ペンシルが10,800円、税込で合計9万円弱程度。

決して安くはないですが、絵を描くのが好きな方なら「高価な鉄の板」を買ったのではなく、「有意義な時間」に投資したのだと思えば金額以上の価値はあると私は思います。


うひょー、デレステのゆかりチャンが
最高画質でもぬるぬる動くよー!!ヽ(*^ω^*)ノ

おかざと  


Posted by 有限会社市場印刷 at 00:00おかざと

2017年05月23日

◆ 人の身銭でアンコウを食す



今、もれなく会食費が半額セール中ということもあり、いっちょ今流行のクトゥルフ鍋を食べに行ってきました~

………なんのことかわからない?、ですよね~この男は日がな一日ゲームしかしません。相変わらずパズドラ(パズル&ドラゴンズ)の話です。

今回は「3人でワイワイ」(以下YYと略します)の協力!降臨ラッシュ超壊滅級 三位一体に挑戦。最終層にはクトゥルフ神話の邪神達が待ち受ける超極悪難易度ダンジョンです。

YYは二人以上のプレイヤーが集まって共通の敵を倒して行くマルチプレイ形式です。私はずっとソロ(一人)プレイしかしてなかったんですが、ランダムマッチのおかげで連絡がとれない私でもようやく遊べるようになりました。

マイチームは…もう私がケチな無課金プレイヤーであることをご存知ならおわかりですよね、「ミツネ装備ハンター」パーティです。

ミツネに聞き覚えのある方は「モンスターハンター」をご存知でしょうか?パズドラにはコラボで参戦です。しかもタダで手に入る(重要!)上にメッチャ強い。(超重要!!)

今回同行する他2チームはコンボの鬼神「転生アヌビス」パーティ、もう一つは幕末最強の剣客「究極剣心」パーティです。

剣心はそう、週刊少年ジャンプに掲載されたあの人気マンガ「るろうに剣心」の主人公です。ミツネと同じくパズドラにはコラボで参戦。弊社の同僚も持ってるんですが…ちくしょう、当てたかったなあ。

個性ありまくりのチーム陣ですが攻撃力はかなりのもの、ミツネは最大182倍、アヌビスは900倍、剣心は盤面最大で2916倍というかなりぶっ飛んだ超高火力が出せます。

これだけの面子なら敵がだれだろうが負けはしないぜーーいざ!



…いきなり大苦戦、原因は私、やっぱり私。先ほどミツネは攻撃力182倍と言いましたが、それは10コンボ組めたらの話。
このヘタクソがそうそう組めるわけはなく、しょぼい5、6コンボで敵の体力をチマチマ削ります。

ダンジョンに登場する敵は強敵ぞろい、戦闘が長引けばこちらに不利な妨害工作や即死級ダメージを叩き込んできます。

私が下手に削って追い込まれたら、他のアヌビスや剣心が敵を一掃!そんな戦闘が続きました。

はう~~大変申し訳ない、平積み(横3つずつドロップを順番に並べる)の練習もやってるんですがいかんせん遅い!
いい加減同行されているプレイヤーさん達に愛想を付かされないかとヒヤヒヤしながら味方のサポートに徹します。

パーティの種類が多いことで一極に偏った高火力は望めないものの、より多様な状況に対応出来るようになります。

例えば闇属性攻撃を吸収してしまうような敵には、必然的にそれを含んでしまうアヌビスより闇属性を持たない私のパーティが積極的に攻撃、8つ以上みたいな多段コンボを要求される場面では決めにくい剣心よりアヌビスが果敢に叩き込む…といった感じです。

この時の剣心はただ単に仲間に任せるのではなく、盤面をコンボが決まる一歩手前まで整地してから引き渡す好プレイ。プレイヤーの技量と心遣いがわかります。

「ナイス!」

ゲーム画面に映るアヌビスのアイコンから感謝の挨拶が漏れました。
仲間の行動の意図が読めれば、自分のサポートをしてくれた事に気付きます、そんな時は挨拶しましょう。

敵の罠、メジェドラによる4コンボ以下吸収!ドロップを回して…テレテレテレテレ…私のミツネが4コンボ。敵の体力が回復します…ゴメン!ホンットゴメン!!

「ナイス!」

このときパズルした側から発した「ナイス!」は謝罪の意になります。選べる言葉がこれしかないので…「ゴメン!」も欲しいなあ。

せせら笑うかのように敵の3ターンリーダー交代炸裂!私のリーダーがミツネからサブメンバーの「ケプリ」になってしまいました。
まずいいいいいい!!

リーダーを交代させられてしまうとパーティの本質が変わります。これで私のパーティは体力減少、おまけに本来3つ以上で消えるドロップが5つ以上に増えるのでパズル難易度と盤面による状況が悪化します。

体力が高い事だけが他のパーティより優れた点だったのに~これでは味方の盾になることもできません。

完全にお荷物になったマイチーム、味方に不要なドロップを優先的に消すなどしながらなんとか邪魔にはならないよう立ち回ります。

そんなこんなで最終層まで到達、よくたどり着けたな…




クトゥルフ鍋は闇鍋。箸を突っ込むまでなにが出るか分かりません、今回の獲物はーー

ッッッッッッッッ…キタ!引きつった笑みにも冷や汗が走ります。

希望通りといえば希望通り、最終ボスは狙っていたチョウチンアンコウ、「無形なるもの・アザトース」です!

中々会えないモンスターなので嬉しいけど嬉しくない…というのもコイツ、ムチャクチャ強いです。
この場にランダムで登場する3種の敵のうちでも間違いなく最強、それも段違いに。これまでにも5、6回対戦していますが一度も勝てていません。

…さあ、腹くくっていこうか!
ようやくケプリから元のミツネに交代、態勢を整えて攻撃に移ります。

アヌビスの多段コンボ、剣心の十字消し。これまでの強敵を難なく一撃で葬り去った猛攻もアザトース相手ではその体力をいくらか削る程度で済んでしまいます。

それもそのはず、アザトースの体力は500,000,000…
ゼロがいくつあんねん!?なんと5億です。このダンジョンでこれまでに遭遇した敵達も強かったですが、その10~100倍ぐらいになります。

さらに問題なのは盤面のドロップが常にロック(施錠)されている為にこちらが有利になるようなドロップの変換ができません。
そのために充分な攻撃ドロップを確保しづらく攻撃力も大抵下がります。おまけに回復ドロップが枯渇した場合は即、死につながるという危険な状態でもあります。

普段スキルに頼って盤面を自由に変えているプレイヤーにはまさに地獄、自力でドロップを確保しなければならないのでとにかくパズル力が試されます。



今回の3チーム一番のお荷物、私のミツネパーティの攻撃!!…やっぱりしょぼいです。これまでと同じくらいで敵の体力をいくらか削る程度です。

…ん?…同じくらい?

他のアヌビスや剣心と同じくらい!?…敵の体力はこれまでとは段違いだというのに!???

パズルがいきなり上手くなった訳ではないのにこの戦闘に限って攻撃力が格段に増しています。その証拠に私のパーティがアザトースを殴ると普段とは違う大げさなダメージ表記が発生…そのとおり!

私のパーティは対悪魔ドラゴン特化型のキラーづくしパーティーです!


「キラー」というのは特定の敵に対してのみ効果が発生する能力で、私のパーティーの「ミト」は悪魔に対して9倍、ドラゴンに対して3.3倍、悪魔ドラゴンであるアザトースに対して実に約30倍もの攻撃力上昇を追加で起こします。

いかに私のパズルが下手でミツネの真価を発揮出来ないとはいえ、この倍率で殴られたらただでは済みません。(ちなみにミツネはドラゴンに対して3倍、慶次は悪魔に対して3倍のキラーが刺さります)

これまで散々迷惑をかけてきた私、最後ぐらいは気張らせてもらいます!

アザトースの体力が残り7割を切りました、実はここからが本当の勝負です。アザトースの攻撃回数が増え、チームの耐久が危うくなります。

ここからはよほど防御に特化したパーティでない限り長くは持ちません、短期決戦に持ち込みます。

ここでアヌビスと剣心が奥の手発動!
二人ともサブに入れていた「貂蝉(ちょうせん)」のスキルで無理矢理盤面のロックを解除!ドロップ変換からのコンボで一気にたたみかけます。
いいなあ…今一番欲しいキャラなんだよなぁ

アザトースは単発で3000万ダメージを超えてしまうとその攻撃は通りません。(…どんな理屈だよ)攻撃力が出過ぎる剣心などはあえて少し抑える必要があります。そこらへんも考えた好コンボで一定量ずつ削っていきます。サブにはスキルの回転率を上げる「ツバキ」を3体も入れておられるので数ターンは連続でロック解除できるという効率的な編成でした。(しかもツバキは強力なドラゴンキラー持ち)…しかし

ついに体力が一番低かったアヌビスが脱落!


(今回テンパってたので撮れたスクショこれだけなんです…)

アヌビスは元々アザトースの攻撃に耐えられる体力はありませんでした。ダメージ軽減スキルで粘ってはいましたが、被弾回数が増えればさすがに保ちません。

…くそお!私の防御スキルが間に合ってれば…ようやくミトの第2スキル「英龍の守り」を発動できました、他のチームも含めてこれで少しは耐久できます。このダンジョンは階層が少なく、最終戦までに第2スキルがたいてい間に合わない事も難しい要因なんです。

「沸騰し狂乱する渦巻く闇黒」!!盤面の3分の2が見えないドロップになります。こんなもんつきあえるかぁーー!
「花鳥風月の杯」!!「前田慶次」のスキル、盤面総入れ替えで帳消しに。ロック解除はできなくてもこれぐらいの抵抗はできるんだぜい

これでなんとか剣心をカバー。実は私のミツネ、ステータスの上昇が起きるのはマルチプレイのみで、ソロになると全ての能力がダダ落ちします。…つまりこの剣心が倒れたときが私の死ぬときです。なんとか先頭で踏ん張りながら健闘する剣心に遅れじとこっちも瀕死になりながら必死でついていきます。

剣心の十字2セットからの多段コンボ炸裂!!!ーーーすげええ!!よくあんなの組めるな…

テンポよくロック解除からの変換十字がポンポンと決まって遂にアザトースの残り体力は1割を切りました。

かつてここまでヤツを追い込んだ事はありませんでした。これはもしかしていけるのか!?




「ナイス!」「ナイス!」「ナイス!」

私のターン、剣心から「ナイス!」の連打が来ました。

他のプレイヤーがこちらがパズルを開始する前に「ナイス!」を連打するのは「我に秘策有り、任せろ!」の意味です。

ここで私はパズル権を譲渡、ゴール直前にミツネから剣心へナイスアシストパスが通ったーーーーーーーーーはずでした

「………」

…沈黙

…剣心からの気まずい沈黙…まさか

やはり剣心動きません。さっきの解除変換が最後でした。あの「ナイス!」連打は「ここで決めてくれ、頼む!」だったのです。

しまったああああああああああ!!!

十字を組もうにも必要なドロップはもうありません、アザトースの無慈悲な一撃で遂に剣心は倒れてしまいました。

…俺が決めていれば…

そうです、私が逃げずに勝負に出ていれば、最悪死んでも今の状態の悪い盤面を直して剣心に渡すぐらいはできたかもしれないのです。ミツネが一人残ってもほとんどなにも出来ません。

…ごめんよ、ここまで共に戦ってくれて本当にありがとう。

最後に私はポンポンとつい「ナイス!」を連打してしまいました。

「……」



んっ!?

剣心の沈黙が長い…迷ってる?ーーーーーーーーっああッ!!

ミツネがソロになるとほとんど戦えなくなるのはパズドラやってる方なら周知の事実です。今のナイス連打は「コンティニューしてくれ、頼む!」ってとられてないか!?

いや、それは悪い!コンティニューはタダではありません、貴重な有料アイテムを消費します。だとすると私は相手にお金をせびっている事になります。

あ、いや!そうぢゃなくてね!…言葉は届きません、こっからさらに「ナイス!」を押そうもんならさらに誤解させるでしょう。



コンティニュー!ーーーーーーー剣心が立ち上がる!

あの少年漫画の王者が知らしめた、不屈の維新志士、ヒーローとはかくあるべしと言わんばかりの勇姿で!


やっちゃったかー! 一方こちらは申し訳なさで胸がいっぱい、なんで一番足引っ張ってた私が生き残ってんだよ!!

剣心復帰でミツネのステータスは上昇、私のターンから再開です。

もう倒す! 絶対倒す!! 手持ちの有料アイテム全部つぎこんでコンティニューしてでも、このアンコウぶっ倒してやるを!!!!!

剣心が復帰したのはあの「ナイス!」のためではなく、単にアザトースをどうしても採りたかっただけかもしれません。それでもこんな貧弱な私のミツネに付き合ってくれた心意気、応えない訳にはいきません。

ケプリのスキルで2コンボ加算!道中とんでもないピンチに陥る原因となった彼女ですが、本来はヘタクソな私のコンボ数を割り増しするための切り札でした。

自力で8コンボ達成、ケプリのスキルで計10コンボの最大火力が炸裂ーーーーーーアザトース撃破!!

………あれ、倒せた?

いや、その前のターンでそれやってりゃ剣心死ななくて済んだじゃん……

冷たい汗が流れましたが、ふと剣心を見ると「ナイス!」連打状態、こちらも打ち返して喜びを分かち合います。
良かった…とりあえず喜んでくれたみたいです。



結果だけ見れば、超壊滅級でアザトースをゲット。1名脱落、1名1コン、1名ノーコンというあれだけの強敵相手に十分な戦績。

このアンコウ、結構優秀みたいで美味しいんですよ~今度は奢られる方ではなく奢る側で借りを返したいですね…


おかざと



  


Posted by 有限会社市場印刷 at 02:15おかざと

2017年04月09日

◆ みなぼー、ご結婚おめでとう!!



本日4月9日(幸せの来る日)は弊社のマドンナ、みなぼーの結婚式がありました。

場所はなんと教会でもホテルでもなく、神戸市北区にある弓削(ゆげ)牧場。
牛やヤギが見守る中、列席者が証人となる人前結婚式です。




招待状をはじめとする式のために用意された印刷物は全てみなぼー本人のデザイン。日頃の制作業務においても際立っている彼女のセンスが遺憾なく発揮された品々です。

相手のダンナさんは2日前に初めてお会いしたけど大柄な気の優しい方で一安心。

この牧場で行われた結婚式において過去最多と言われる約80名もの列席者に見守られ、式は終始穏やかで楽しい雰囲気で行われました。こうありたいと思う一つの理想形であったのではないでしょうか。

「結婚式なんかに金かけずに、そんなもん生活費にまわすわ」などと世知辛い発言をしていた同僚既婚者K氏ですら、「オレもやっとけば良かったな~」とか言い出す始末です。



さて今回の結婚式、もう一つの大きな特徴にドレスコード(服装規定)があります。

なんとカジュアル重視の「オーバーオール」着用願い…って言うかオーバーオールって何?

その名前すら知らなかった私は重症ですが、まあ大抵の方は持っていません。
結婚式数日前から同僚の間でも、もう用意したのかと互いに牽制と探り合いが繰り広げられましたが、すでに先月から用意していた私は高みの見物でこの様子を眺めておりました~ゲッヘッヘー

おかざと




  


Posted by 有限会社市場印刷 at 11:00おかざと

2017年01月18日

◆ 通算1000日ログイン達成しました!



昨年2016年の4月23日、パズドラ(パズル&ドラゴンズ)で初めてチャレンジダンジョンを制覇してからいろいろありました。

2016年 4月29日 チャレダンを制覇した「ラー」パーティで新登場の第7竜「セブンザード」に敗北

2016年 5月6日 新造「覚醒パンドラ」パーティでセブンザードにリベンジ

2016年 6月15日 新登場 降臨ドロップモンスター「ミル」に一目惚れ

2016年 7月3日 ミルパーティで「闘技場1」初クリア、9月4日「ゼウス297」にリベンジ成功、ミル強杉!

2017年 1月7日「闘技場3」初クリア


………そして

マシンのほか2体は倒しました、今回挑戦するのは残り最後のテクニカルダンジョン「マシンゼウス降臨!」です!!

マシンゼウスのダンジョンは2016年1月30日のパズドラ生放送で発表されたんですが、そのあまりの鬼畜さに会場がお通夜モードにまで冷え込み、アンケートで番組の評価「良くなかった」の回答78.4%をたたき出すという前代未聞の酷い内容でした。

この極悪難易度ダンジョンにウチのエース「ミル」パーティーで挑みます。(普通にミルと言った場合は「聖刻」の方を指します)



「ちょっと待て!ミルで!?」

…と思った方はパズドラにお詳しい方と存じます。そう、実はこのダンジョンとミルとの相性はとてつもなく最悪です。

ミルはその攻撃と、特に防御が非常に優れている点が特長ですが、その為には回復ドロップを5個十字型に並べる必要があります。

な・の・に…このダンジョン、どんなにパズルを解いても回復ドロップは一切落ちてきません。

ならば、ドロップを変換して回復ドロップを自分で作れば良いんです。

だ・け・ど…このダンジョン、ボスの手前にドロップをロック(施錠)状態にする敵がいて、一部のドロップに対してこの変換をできないようにしてしまいます。

し・か・も…ボスのマシンゼウスは信じられない7コンボ吸収。つまり8コンボ以上決めないとダメージを与えることすらできません。ミルは十字形という特殊な組み方をするため、1コンボは必ずドロップ5個消費、十字の4隅は使えなくなる可能性が高く、盤面は30個なので実質残り21個のドロップで7コンボ必要という計算になります。

1コンボに最低必要なのは3個なので、21個なら7コンボ…………って全部消せってことかよ!!!!
落ちコン(ドロップを消したあと、新たに降ってきたドロップが偶然揃って勝手に消える現象)を考慮しなければ自力で成功させるのはほとんど絶望的なコンボです。

私も能天気な楽観主義者ですが、なにも考えずに突っ込んでも勝算がないことは明らかでした。パーティーメンバーは回復ドロップを効率よく発生させ、これまでにも回復なしのダンジョンを突破してきた精鋭です。コンボは確定では無理ですが運がらみでそれに近づけることはできます。

しかし最後に「ロック」、これが大問題です。これだけはなんともなりません。

全てのドロップをロックされる訳ではないのでチャンスは皆無ではないものの、すでにコンボ面で問題がある以上、運要素をこれ以上抱えるのは危険です。

どこかに攻略のヒントは…

普段からよく拝見させて頂いている「パズル&ドラゴンズ非公式wiki」で調べます。多くのプレイヤーの方々が情報を書き込んでいてくれるおかげで、敵のかなり細かい挙動まで調べられます。

ダンジョン7階層までは問題ありません、生成した回復ドロップは5個ずつ消費するように節約しながら立ち回ります。

問題は8階、「ツィー」と「カフ」という2体のドラゴン型ロボットが行く手を阻むのですが、このツィーが99ターンの間、ロックされたドロップがランダムで降ってくる盤面にしてしまいます。コイツら自体は強敵ではないものの、この妨害のために今後の戦闘で足を引っ張られる事になります。

ロックが降るのは99ターンか…それを耐えきれれば効果は切れるんだけど、99回も攻撃を受けられないでしょう?ましてここには回復ドロップも降ってこないんだし…

なんとかスキがないものかとさらに詳しく調べると……………………………ーーーーーーあった!!

カフに関しては攻撃力が高く、体力がそれほど高くないため長期戦に持ち込むのは難しいですが、ツィーは敵の体力を99%未満まで減らさない限り、毎ターン6679程度のダメージで済みます。これなら数ターンに一度回復を生成することで時間稼ぎができます。

…いや、99ターンもパズルをしていて合計で1%のダメージすら相手に与えないって無理じゃん…って思うでしょう? でもこのツィー、防御力が結構高くて100万ダメージ以上出さなければ1ダメージしか与えられません。そしてツィーの全体力の1%は計算すると1432です。つまりパーティー全員がフルに攻撃したとしても単発100万さえ超えなければ最低でも120ターンは粘ることができます…これだ!!







早速実行に移ります!マシンゼウスのダンジョンに突入し7階まで突破、ここまではいつも通りです。

8階の「ツィー&カフ戦」初撃は絶対に光ドロップを4つ以上つなげてはいけません。3つ消し2セットと数コンボでカフだけ先に倒し、ツィー1体だけを残します。



………言い忘れていましたが、ツィーは攻撃する際に盤面を真っ黒にします。ドロップを回せば闇は晴れますが、ろくに配置がわからない状態でパズルを解くのはストレス大きいです。

ダメージは低めとはいえ6発も食らえばあの世行き、そうならないためにロックされたドロップをひたすら消して、いざというとき回復ドロップ生成の邪魔にならないようにします。



耐久中は回復十字は組みません。誤って落ちコンが決まり、うっかりツィーを倒してしまわないようにするためです。

耐久中、スキルは再装塡が間に合うなら使いたい放題です。危ないときは「アリエル」の第2スキル(敵の動きを5ターン止める)も使います。

………もういいですか?



長い、長いんですよ!結局99ターン耐久するのに1時間20分かかりました。
もうロックされたドロップは降ってきません、これで自由にドロップの変換ができます!

死なないように気をつけながら使用スキルの選定に気をつけます。戦闘はまだこの8階と9階、そして最後の10階があります。
9階ではアリエルの第2スキルと孫悟空(超究極孫悟空)のスキル、10階でそれ以外のメンバーのスキルを使います。しかしスキルを使わない限り敵を倒す為の回復ドロップは生まれないのに、じゃあこの階はどうやって突破するのか?

全員のスキルが溜まった状態で「大喬小喬(覚醒大喬小喬)」の第2スキルを使用!盤面に大量の火、光、回復ドロップを作ってここから攻撃……しません。

大喬小喬の次の第1スキルが使えるまであと8ターン、再装塡の為に時間稼ぎが必要です。この間、ドロップは回復以外を消して温存します。体力がガンガン減っていきますが我慢です。ここで3ターン以上粘ってからツィーを倒します。

続く9階、いきなり盤面に10個のお邪魔ドロップ生成とロックをかけてきます。さっき掃除したばっかなのにちらかすなや~~!!



…まあ、知ってたんですけどね。ここでアリエルの第2スキルで5ターン相手の動きを止め、盤面のロックされたお邪魔ドロップ全てを片付けます。きっちり5ターンかけて大喬小喬のスキルを準備、孫悟空のスキルで敵を倒しますーーーーーーーいよいよ



10階っラスボス「マシンゼウス」登場!これまで散々辛酸を舐めさせられたカタキですが、今回は足下にあの忌々しいロックマークがありません!

マシンゼウスは半端にダメージを与えると、7コンボ吸収の上に、200万以上のダメージを吸収してしまうようになります。会場で一気に場が冷えきった理由がこの極悪仕様でした。…なので、問答無用の一撃でこの悪魔を粉砕します!!

ミルの第2スキル「ラストジャッジメント」発動!!盤面がすべて光・闇・回復ドロップのみになります。半端に妨げていたロックはもうありません。生成されるドロップ数はランダムなので、ここで回復ドロップの個数を数えます。

「回復ドロップが11個か12個」これがベストです!!(私の分かる範囲では…まちがってたらゴメン~)



良しっっ!!いきなり1発目から成功、回復12個生成できました。これを成功させるためにリーダーとフレンドで同じスキルを2発用意、さらにアリエルの選抜は道中の消費ドロップを抑えた単騎突破目的(光4個消すだけで約9個とほぼ同等という省エネ)だけでなく、第1スキルが光ドロップを生成するので、回復が多すぎた場合の調整役も兼ねていました。

ここで運任せの第一関門は突破。大喬小喬の第1スキルと無幻ミルの第2スキル発動で盤面を光と回復のみに変化、さらに攻撃力2.5倍アップの状態にします。

もちろん回復が11か12でなければならないのは理由があります。

このパーティーの最大攻撃は「列攻撃」。冒頭のパンドラパ-ティーと同じく、盤面の端から端まで横一列6個を並べると高い攻撃力を発揮します。しかも列は本数によって加速度的に攻撃力が上昇するという特長があります。(※隣接した場合はまとめて1本に数えられるので注意)ミルの場合は回復十字(3×3マス)を必然的に使用してしまうため、組める列は上下2本が限界になります。

そしてここからが問題なのですがこのマシンゼウスは7コンボ吸収、つまり8コンボ以上が必要でコンボ数を稼がなければなりません。2列と十字を組んで空くスペースはほぼ9マス…追加で3コンボが限界ですが、これをギリギリ可能にするのが11個か12個の場合のみになります。



いきなりこの盤面に引き込めたのは行幸でした。十字に組むのはクセがありますが何百回と練習してきたパズル、しっかりと光と回復をわけて組み上げます。

このメンバーによる2.5倍エンハンス付き光2列・回復十字6コンボなら4~5,000万ダメージ以上は期待できます。マシンゼウスの体力は約5,000万、なんとか手が届くんじゃないかという火力です、ただ問題は……残り2コンボ。

これは完全に運頼みになります。「ケプリ」のようにコンボ加算ができるメンバーが居れば確定なんですが、今回のような高難易度ダンジョンではその余裕はありませんでした。

暗闇の中80分も頑張った!…運要素がある盤面の生成にも二重三重の準備を持って最高の状態で最終層までたどり着いた!…そして私は、それでもやっぱり勝利を信じたい!!


2コンボ足りない…以前にもこんな事ありましたね

2014年10月22日、散々負けたアテナに3度目の挑戦。リーダーはアヌビス、威嚇整地コンボ失敗の絶体絶命の窮地から8コンボを自力で達成。
落ちコン2コンボからの10コンボ100倍攻撃で初勝利したあの日ーー


……あの時のアテナは勝利を諦めない私に残りの2コンボをくれました


……あの時のアテナはどこへ行った?


……あの時のアテナはーーーー?





ミルのお腹の中にいました!!





「9コンボ達成!!!」ーーーーーーーマシンゼウス全壊ィイイイイイ!!




光2列が閃き盤面を一掃した後、落ちコンで3コンボも運んでくれた奇跡の担い手は確かにまだここに居ました。


ミルはその強さもさることながら、成長させるために必要な進化素材の準備が超絶困難であることでも有名です。一から用意すると全47種類、必要な個体数は123体にも上ります。

その素材の中にはあのアテナも含まれています。
パズドラーを祝福する戦いの女神の精神は着々とミルにも受け継がれていた様です。

2017年1月9日 最後のテクニカルダンジョン「マシンゼウス」にリベンジ成功!

おりゃあああああ! かなりの高難易度だったけど、運がらみとはいえお気に入りのミルパーティで倒してやったぜいーー
ロック妨害も地道な努力で踏破!私の偉業は勇気あるマシンゼウスの倒し方として永く人々に語り継がれるであろー

しかし、ほぼ時を同じくして

この10日前の2016年12月30日 ロックを解除することができるモンスター初実装!!

………………………オレの80分を返せ。







2017年1月18日 「通算ログイン1000日」達成!!
記念の「メモリアルたまドラ」もちゃんと頂きました

(空白の期間もあるので)このゲームをやり出して3年以上か…もうなんか生活の一部になってますね~しみじみ

でもこれで全てのテクニカルダンジョンをクリアしちゃったなぁ〜
チャレンジダンジョンもクリアしたし、あと難しいダンジョンで気にかかるのは…

2017年2月20日 テクニカルダンジョンに、これまで不定期でしか挑戦できなかった「超絶極限コロシアム」 実装!!

ーーーーー来たか!オレ達の戦いはまだこれからだ!!


おかざと



  


Posted by 有限会社市場印刷 at 00:00おかざと

2016年12月17日

◆ 少し早いクリスマスプレゼント




こうブログの内容が偏ると、みなさんは私のことをいつも休日には家に引きこもってゲームばっかやってるパスドラ廃人と思われているかもしれませんが違います。

今日はちゃんとデレステ(アイドルマスター シンデレラガールス スターライトステージ)でネット上の友人達と協力プレイです。…やっぱりゲームかよ!

協力ライブでは5人が同じ楽曲をプレイして、その総合評価で賞品がもらえるのですが…今回もばっちり低スコアでみんなの足を引っ張っておりますー。マジでゴメン!

いつもの休日よろしく午前中は死んだように眠り、午後からゾンビのように起き上がります。パズドラの闘技場3では今日も負けてスタミナを使い切り、いつもより早くデレステのスタートボタンを押すと…

「新アイドル登場!!」

……またか。まあ滅多に当たらないし、どうせお目当ての娘はこないんだろうとボ~っと見ていると

今回追加されるSSR(超超レアのアイドル)は「水本ゆかり」です!

「ゆかりちゃんキタァァァァァァァァァァアアアアアアアアアッーーー!!」



そう「水本ゆかり」は昨年11月の初めてまともに走ったイベントで、苦労して手に入れたSR(超レア)アイドルです。あの時の癒しボイスがグっときて僭越ながら私、自称担当プロデューサーをさせて頂いております。

「間夫がなければ女郎は闇」…数百人ものアイドル達をプロデュースするのがお仕事の本作ですが、やはりご贔屓がいなければモチベーションが上がりません。それが私の場合「水本ゆかり」だったわけですが…

このゲームが稼働して約1年3ヶ月、「水本ゆかり」がSSRになったことは一度もありませんでした。他のプロデューサーの方々が嬉々としてそれぞれ担当のSSRアイドルをステージに上げるたび、「おめでとう~!」とメールしながらどれだけ影で泣いていたことか…

本作をご存知ない方にご説明すると、SSRとSR以下では天地ほどの差があります。
まずステータスが高い。得点アップの効果がグループ全員にかかるので高得点を狙いたいならその存在がほぼ必須です。しかもこれは他のプレイヤーにも影響するので相手を気遣うという意味でもとても重要です。

…しかし何と言っても大きいのがオリジナル衣装の3Dモデルがあるッ!!
そりゃあやっぱりいつもとは違う特別な衣装で歌ってるところが見たいぢゃないですか〜



だからこそ今回の抜擢は喜びもひとしおですが、ガシャで当たらなければ絵に描いたモチ。

この日の為に貯め込んだ貴重な課金アイテム(…入手はタダでコツコツと)を使って破産してでも引き当てるぞうっ!

なんせ、前回ちょっと心揺らいで他のSSRアイドルを当てようとしたら、70連続引いてただの一度も当たりませんでした。それぐらい当たりませんっ(血涙)

まずは1回目の10連続ガシャ!10連続で引くと10回のうち最低でも1回はSR以上のアイドルが確定で出ます。ただし、もちろん課金アイテム消費量も10倍なのでこれは結構ワナです。全部外したらもう数ヶ月は引くことはできません~

最初の10連では9人がR(レア)、SRではナターリナちゃん来てくれました…うれしいけどゴメンね、今日のお目当ては君じゃないんだよ。

運命の20連続目!…まあ最悪SRアイドルが何人かは確実に手に入るからいいかと、早くも負け犬根性が顔を覗いたその矢先。

引いた10通の履歴書の端にちらりと光る7色の輝きッ!?………SSRだ!!


いやいや、だまされないよ~超絶貴重なSSRが出てもピンポイントでゆかりちゃんが出るとは限らない。その他大勢のSSRのだれかが出る可能性の方が圧倒的に高いのだから。もう期待して裏切られるのはつかれたんだよ…それでも…


履歴書を開くと画面が暗転、星が瞬き光が溢れたその先にはーーー


「ゆかりちゃんキタァァァァァァァァァァアアアアアアアアアッーーー!!」

ウソでしょマヂで!? この娘が引ける確率って公表値ではたったの0.6%だよ!1%切るんだよ!!

この1年、担当なのにそのSSRを持てずに肩身の狭い思いをしてきたプロデューサー。たった20連で引き当てられた幸運にただただ呆然としております。



さっそく自分のコメント欄にバカ喜びした文章を載せると、普段からちょくちょくメールしてる同僚プロデューサーの方々からお祝いのコメントを頂きました。

「こ○こ○」プロデューサーは「北条加蓮」担当、ダウンロード数1700万、アクティブユーザー50万前後のこのゲームにおいてトップ1000限定のSSSランクまであと○位にまで迫ったこともある超やり込み派。

ガシャを愛する「T○○-○」プロデューサーは「森久保乃々」担当、今回のゆかりちゃんは引けなかったので残念そうでした。

「ア○○○ス」プロデューサーは「依田芳乃」担当、現状の全楽曲92曲において全てマスター級フルコンボを達成してる超人です。

「K○○○e」プロデューサーは「前川みく」担当、私がゆかり推しであることをちゃんと覚えててくれました。

それでもみなさんバッチリそれぞれ担当のSSRを引き当てておられますので安心……ありがとうございます!(≧▽≦)



せっかくだから滞りまくっている弊社ブログにこのイタくてうざいプロデューサーの自慢話を載せてやろうと絵を描いていると、私を餌付けしてくれてる後ろの席のO婦人が…

「あ、またそんなの描いて、えっちな目でみてるんでしょうっ」

「…っ!いやいや、そんなことは。ボクは彼女達を純粋なアイドルとして見守りながらゲームを楽しんでいるんですよ~このゲームに関してはそんなこと考えたりしてませんよ〜そもそもこれはリズムゲームであって…」

「でも、ホントはスカートの中身とか考えてるんでしょう?」

「ごめんなさい、 いつも考えています!」

………………あれ? なんでバレたんだろう…


おかざと  


Posted by 有限会社市場印刷 at 15:00おかざと

2016年04月23日

◆ チャレダン10クリアできましたー!!


今だに続いています、ソーシャルゲーム「パズル&ドラゴンズ」、もはやライフワークの域ですね…

今回挑戦するのはパズドラ内でも屈指の高難易度ダンジョンであるチャレンジダンジョン最上級、レベル10。通称「チャレダン10」です。昨年ノーマルダンジョンを制覇したとき「~まだまだ上級者向けのダンジョンはあるものの~」と言っていた内の一つになります。

このダンジョンは2014年の10月から不定期で開催され、今回で第28回。いつかはクリアしたいなぁ~と思いつつも、あまりの難しさにずっと手をこまねいていたイベントです。

敵の体力、攻撃力、妨害工作がえげつないことは言うに及びませんが、具体的にこのダンジョンの難しい理由は…

「ほぼ回避できない状況下で即死攻撃を撃ってくる」

これまでにも会敵直後に先制で3万ダメージ(チームによっては最高レベルでも耐えられない)もの攻撃を行うなどの理不尽なモンスターが配置されることもありました。これをなんとかしなければ攻略は叶いません、その準備が整ったからこその今回の挑戦になります。

今回の選抜はエジプトの太陽神「ラー」をリーダー/フレンドで組んだ「覚醒ラーパーティー」。このチームは指定された色ドロップをすべて消す事で高火力を発揮する「多色パーティー」です。


数多い多色パーティーの中でもラーの指定色は赤(火)、青(水)、緑(木)、黄(光)、紫(闇)の5色と難易度が高く、全種の攻撃ドロップを消さなければならないという、まさにこのパズルゲームを体現したようなキャラクターです。

実は結構前からガチャで引き当てていたものの、全く使いこなせる自信がなくてしばらく倉庫で眠っていた逸材。しかしリスクに見合う能力はやはり強力で、単体で攻撃力最大10倍。リーダー/フレンドを合わせればアヌビスに匹敵する100倍もの超火力。やっとサブメンバーもそろったので今回はコイツに賭けます!

1戦目の相手は「クラジュ=マキナ」。緑の服を着たおさげの女性、操り人形を使う様ですがそれよりも大問題なのは…

「開始から5ターン、光と闇の攻撃を吸収」って
ちょッ…おまーーっ!

…当パーティーの主攻撃は光3名と闇1名。他の2名は通りますが、前4名の攻撃で回復されてしまうのでまったくダメージになりません。つまり5ターンの間、ひたすら殴られるだけでこちらからは手が出せない!!


いきなり耐久戦を強いられます、耐久パーティーぢゃないのに~
こちらの体力26,000ちょいに対し、敵の攻撃力は15,000から19,000程度…つまり1発しか耐えられないんですよ!?

まずは5色揃えることよりも、とにかくドロップを消しまくって回復ドロップの呼び込みと攻撃を食らったあとの回復に専念します。

あ!、ここでの目的はとにかく5ターン耐える事なので消しまくるとダメな時があります。

回復ドロップが5~6個より多かった場合はあえて少し残して次のターンの保険にします。死ななければ良いのでHP20,000が確保できるなら、全快させる必要はありません。…それでも

そういった倹約パズルをこなしていてもダメな時があります。消しまくっても盤面に回復ドロップが落ちてきませんでした。

ここからはスキル使用の駆け引きになります。スキルは各キャラクターによって効果が違いますが一度使ってしまうとしばらくの間は使えません。この先にある戦闘も考えて手札の中から現状のピンチを回避できるものを慎重に選びます。


選んだのは「闇カーリー」。盤面に全5色+回復ドロップをそれぞれ3個以上発生させます。このドロップ配置はラーの攻撃力上昇を確定させる貴重なスキルなので、本来はトドメをさすとき使います。前述の通り今は攻撃を吸収されてしまうので非常にもったいないのですが、回復ドロップを生成できるのは彼女だけ。やむを得ません。

闇カーリーを回復目的のためだけに使う、という贅沢な荒技で乗り切ります。「クリラウネ(クリスマス アルラウネ)」で時間稼ぎという選択もありますがそれは第2の保険です。この次の相手がすでに視野に入っていますので…

その後は運良く回復ドロップの供給が途絶えず、攻撃規制のある5ターンを突破!しかし、まだラーの本気攻撃を控えて殴り合いを続けます。理由は「イシス」のスキルターン稼ぎ、彼女には奥の手を用意させていますが発動には19ターン(※ブーストがあるので実際は10ターン)が必要になります。

また回復ドロップがなくなりました、ギリギリですがここらが潮時です。幸い盤面に5色そろっているのでフレンド「ラー」のスキルを発動させた100倍攻撃でマキナを倒します。イシスの準備が整うまであと1ターン!

次の相手は「覚醒シヴァ」。インドの破壊神で、外見はストリートファイター3のボス「ギル」をご存知の方がおられたら彼にそっくりです。


先のマキナが光・闇属性を吸収するなら、他の火・水・木属性で攻めれば?とお考えかもしれませんが…このシヴァ、その残り3属性攻撃を半減します。つまりどの属性で挑戦しても結局どちらかで劣勢を強いられる事になります。

不利な戦闘をマキナでこなす?それともシヴァで?…その選択でマキナを選ばざるを得ないほどシヴァと戦うのは厄介です。

多色パ-ティーには致命的な暗闇で盤面を見えなくする。毒ドロップや火ドロップを生成して、5色そろえる事をほぼ封じてくる。なにより通常攻撃で27,000ダメージを超えるものもあるので、そもそも奴の攻撃一発にすら耐えられません。

そこでこのクリラウネ!彼女のスキル「威嚇」は相手の動きを3ターン止めます。五右衛門戦やアテナ戦でエキドナさんがやってくれたアレです…じつは彼女、大量のプラスを振っていたために今クリラウネのお腹の中にいます…合掌。



しかしそんな事はお見通しだと言わんばかり、シヴァの嫌がらせは執拗を極めます。

「先制でスキルを2ターン遅延!!」

スキル使用にはドロップを消してターンを経過させることで得られるスキルターンが必要なんですが、その貯まったターンを減らす事で擬似的にスキルが封印されます。

これで2ターンの間スキルが使えません、大ピンチ!?シヴァは行動させるだけでかなり危険です、しかしー

クリラウネちゃん笑っています、いつもの戦場にそぐわない能天気な笑顔です。スキルターンが減って…いません!!

なけなしの運が呼び寄せた高レアモンスター(星7~8つ)だらけのこのパーティーにあって、クリラウネはレア度星4つのかなり引きやすいキャラクターです。しかしその中身は怪物級!

あれからパズドラでは新システムとして「潜在覚醒」が追加されました。モンスターに対して通常は持っていない耐性や強化を付け加えることができます。この娘にはかなり貴重なポイントを使って「スキル遅延耐性」を5つ装備、これにより5ターン以下の遅延妨害は無効となります。

さらに複数のスキルを使用できる「スキル継承」によって「ゼータヒドラ(スキル:威圧)」を継承。これでスキルが貯まった場合は敵を5ターン封印。遅延妨害をくらっても最大で25ターン遅延に耐えるというトンデモ仕様になってます。

クリラウネのスキルでシヴァを3ターン封印。しかし下手な攻撃はできません、このシヴァはきっちり3ターンで倒さなければなりません。
敵を行動させるのは論外ですが、次のラスボス戦の前にイシスを準備しなければならないからです。

1ターン目はスキルを使用しているのでラッキーパンチで倒してしまう危険性があります、慎重にパズルをして1、2ターンを消化。3ターン目はフル出力で確実にトドメを刺します。イシスの準備がギリギリ間に合いました。


いよいよチャレダン最終ボス「闇カーリー」登場!!自軍の闇カーリーと混同しそうなので「ボスカーリー」と呼びます。※ちなみにランダムで「光カーリー」がボスになるときもあります。

はじめに回避できない即死攻撃の事を言いましたが、あれはシヴァの事ではありません。このボスカーリー、残り体力が65%以上あると12万ダメージもの攻撃を撃ってきます。受けられる訳がありません!

でも、だったら敵の体力の35%以上のダメージを初弾で決めれば問題ないよね、肝心の敵の体力は?……3,000万…さんぜんまんんんっ!!!?

いや、ケタが明らかにおかしいでしょ!大抵の超地獄級ボスで400万~600万程度、かなりタフな奴でも1,000万くらいなのに。
その膨大な体力の35%は…約1,050万にもなります。

1,050万ダメージか…ラーのフル出力攻撃、5色をそろえつつ、且つ光ドロップの4つ消しを含めた2コンボ以上を決める。(光カーリーはちょうど4つを消すと攻撃力が2.25倍になる)これにさらに落ちコン(ドロップを自力で消した後、降ってきたドロップが偶然そろって勝手に消える現象)があれば奇跡は起きるか…

「あ、ちなみに1ターン目はすべての攻撃を半減させます。」
はい、無ー理ー!!

できるかーッ!これがほぼ回避できない即死攻撃です。過去のチャレダンでもこういった攻撃がある為にクリアが絶望的でした。しかし今回は…

イシス先生お願いします!



正確にはイシスにスキル継承させた「超究極ラファエル」のスキルを使います。その効果は「盤面をすべて回復ドロップに変換、かつ2ターンの間ダメージを無効化」!!


2ターンの間あらゆる攻撃を受け付けません。1ターンめはボスカーリーの攻撃をかわし、半減防御を切らせます。イシスの準備が間に合ってなかったらほぼここでゲームオーバーでした。

運命の2ターン目、実際に攻撃を受けるまでにはあと2回チャンスはありますが、1回で1,050万削りきれるか分かりません。ラーに継承させた光カーリーのスキルで盤面を5色全てそろった状態に変換し、ここから勝負に出ます。ここで非常にラッキーなことがありました。まず、ボスカーリーの属性が「闇」であったこと。こちらは弱点が突ける「光」属性が多いので攻撃力は倍になります。そして盤面には光2コンボが可能になるドロップ7個が生成されていたことです。

5色のドロップをそろえつつ、さらに光4つ消し含みの2コンボ

べらぼうに難しいです、10分くらい考えてようやく動かします。動画サイトの実況プレイですごい速さで組んでる方がおられますが、あんなの絶対無理です…。

コンボは成功!落ちコンも決まったかな?なんせ必死でちゃんと見れなかった、スクリーンショットも失敗してるし。


結果は弱点属性を突いているとは言え、この一撃でなんと2,000万ダメージ超え!!あれ?ラーってここまで強かったっけー

体力65%を切ったボスカーリーは特殊攻撃に移ります、「ニルマーナ・カーヤ」で盤面を暗闇状態に。見えない状態で5色をそろえる事は私にはほぼ不可能なので、ドロップをまわして闇を払います。

さっきの一撃で無敵時間は終了、闇を払った時点で1発喰らいました。即死は無いとはいえ、2発は耐えられません。妨害行為も多いのでもう最後の勝負にでます。

トドメのスキルは再装塡済みの闇カーリー。回復込みの6色盤面にしてしまうため、光カーリーよりも攻撃性は望めないのですが…ここでもありえない幸運、4つ消し2コンボが可能な光8つ生成に成功!でかしたーーっ、これはもう殺るしかないでしょー!!


んっ! 気付けばフレンドラーのスキルも再装塡できてる!?

くらえッ「サンバースト~~~…ナッコオォォオオオオオーーーー!!!」

どんなに強固な鉄壁の防御を誇るカタブツにも絶っ対に77777ダメージを与える必殺技です。

………だから?

大きく体力を抉られたとはいえ未だ目算700万はあろうかというボスカーリーです。蚊ほどにも効かない攻撃にせせら笑ったかもしれません。
んが、しかーし主人公が必殺技を叫ぶとき、敵は必ずこれを待たなければなりません、この効果でパズルの操作時間は3秒延長されます。

絶対にミスができないこの局面でこのサポートは価千金!下手なエンハンスより価値があります。
「プラス3秒もらえる!」なにより精神的な負担を軽減できるのが非常に大きい!!!

それでも長考15分経過。もう深夜2時を過ぎてます。明日も仕事なのに…ここで負けたら悔しくて眠れん。
何度やってもここぞ!というパズルは緊張します。敵が強くて、チームが育ってなくて、もしくは選抜ミスで負けるのは仕方ない。でも、ここまで来て自分のパズルミスで負けるのだけは納得できませんー。

気合いで5色、光4つ消し2コンボパズルを完遂!光カーリーが単体で400万ダメージ超えてる。総計1,351万3,575ダメージ。





ついにボスカーリー撃破!!光の方が相手だったら勝てたかどうかわからないけど、これでチャレダン10初クリアです!!
パズドラやり出して3年近く、無課金でもようやくここまでこれましたよ~感無量!


明日は…いやもう本日は母の誕生日。仕事行って、プレゼント買って、あと体がボロボロで血尿が止まらないので病院で検査受けます。その為の活力はもらえたかなー


おかざと


PS
最後の光4つ消し2コンボ、5色消し込みの計6コンボ回答例。


近くに同種のいない、孤立しているドロップは揃えにくいのでこれをスタートに選びます。
ここでは左から2番目、上から3番目の闇がまずいです。ドロップ2種、最悪3種ぐらいが孤立してしまっている場合は恐ろしく難しいパズルになります。
速攻で木ドロップ横2個揃え、木消しから落としで光4つ消しを狙います。
ドロップは端から埋めていかないと動きを制限されてしまうので、左下の水ドロップは3回まわして床に貼付けます。
上へ進んでから2回まわして火ドロップを上に誘導しつつ、木を引き下ろして先にそろえていた2個につないで揃えます。
天井に赤4つ、右端で2回まわして光4つを右壁に貼付けます。
そのまま下に下ろして終了。

実戦では回復揃えは考慮してなかったですが、最後の光を揃えた後に回復ドロップのところでもう1回まわせば6色7コンボ成立します。ラードラやルーツをリーダーにしている方はここまでやるでしょうね~。


  


Posted by 有限会社市場印刷 at 02:16おかざと

2016年02月28日

◆ 世界遺産を走りました



2月28日マラソン大会に出場しました。東京の方ではありません、今回で第2回となる兵庫県姫路市で開催された姫路城マラソンです。

マラソン大会の出場は約3年ぶり。地元の大会は出場希望者多数でエントリー自体が難しく、おまけにここのところゲーム三昧だったためにすっかり遠のいていました。

昨年、同僚のY氏からお誘いがあって安請け合いしたものの、大会に向けての体力調整はやっぱりキツかったです。いや、深夜のゲームをやめていればもっとマシだったんですけどね(汗)

朝の8時に戦場のある姫路駅に到着。スタート時刻はまだ先ですが、マラソン大会というものはこの時点でもう競争が始まっています。なんの競争かって?…ズバリ、トイレ競争です。走ってる最中にいきたくなったら困りますからね。

1万人もの出場者でごった返す大会会場。いくら多数のトイレを設置しているとはいえ、とてもまかなえるものではありません。だったら会場前の駅で…とみんな考える事は同じで、案の定姫路駅1階のトイレはすでに長蛇の列でした。

しかしここは我が社が拠点としているホーム駅、毎日通勤している吾輩に抜け目はありません。

実はそのトイレから少し離れた新幹線への階段を上り、左手の奥へ進めばほとんど人のいない安住の地があるのです。と言ってもその存在を知ったのはごく最近ですが。

そこで難なく用を足し、万全の状態で会場へ。前日の大会受け付けではゼッケンや大会資料とともに、地元の小学生から手書きの応援メッセージを頂きました。O小学校のS・Hちゃん、桜のイラストがとっても上手でした、おぢさんがんばるを!!

会場の受付は出場者の誘導から荷物の保管先までとても整備されていました、さすがに規模が違う。

姫路城を背に大手前通りに立つスタート地点、BGMには我らが聖歌、爆風スランプの「Runner」が流れていました。黒田官兵衛に扮する間寛平氏のかけ声とともにスタート、いよいよ熾烈なレースの幕開け!!……というような緊迫感はまるでなく、ピストルが鳴っても人が多すぎてしばらく動けず、歩きながらのゆっくりの出だしとなります。

これまで地元の加古川しか走ったことがない身としては、ここ姫路のコースはちょっと狭い。もちろん日常生活では十分な広さなんでしょうが、これだけの人数が通ればいやでも動脈硬化が起きます。お陰で自分のペースで走る事ができず、開始5kmぐらいはもどかしい展開に。

一応練習では30kmを走れるぐらいには調整済み。しかし一週間ぐらい前から胸に傷みがあって、実は出場辞退も頭をよぎったほど。ひたすらペースを抑えて安全運転で20kmまで我慢、精神的には半分までが一番キツかったですね。

中間地点を超えてレースはここからが本番、30kmの時点で体力残量に余裕があればなんとか完走できるかも。そんな事を考えていると…

レース中間付近でコース脇のラジオ局からこの大会へ送られた応援メッセージが読まれるのですが、その中になにやらお酒を抑えろとか奥さんを大事にしろとかブログ更新しろとか、耳が痛い応援らしからぬメッセージが流れていました。

大変な人もいるんだなあと呑気に聞いてると最後に「…T設備工業 T様へ」と弊社お得意先のお名前が!…Tさんも来てたんだ、びっくり。

30km地点の手前で前走者と接触し、転倒しかけるアクシデントが2回ほど。もう体力的にはギリギリなのでほんの少しの負荷でも大ダメージを受けます。この付近の道は狭い上に沿道で応援される方々が多すぎて危ない。応援者へ手を伸ばそうとして横に出たランナーに足をひっかけられた訳です。このあたりは改善願いたいですね〜

なんとか30kmを走破!もう感覚がおかしいのか、疲れや傷みが平常になってしまって体調は最悪ですが精神はしんどくない。思ってたよりも体力の余裕が感じられたのでここからラストスパートをかけます。

30kmを超えればたいていのランナーはバテています、そこを激しく息を切らせながらどんどん追い抜く。

後から確認すると、ラップタイムは30km地点まではだいたい5kmあたり28〜29分だったのを30km地点からは27分、35km地点からは26分で走破してます。つまり100mあたり1.2秒ずつ縮めていくという超オーバーペース。もちろんこんな走り方はそんなにもちません、メチャクチャ苦しいです。

このままゴールまでねじ込むつもりで勝負に出たんですが、ここで例の胸のトラブル。心臓にこれまでにない傷みと圧迫を感じて残り2kmで大幅な速度ダウンを余儀なくされました。

走ってる最中に命の危険を感じたのはこれが初めて、最後は「もうホントにへろへろだった」とゴール手前で応援にきてくれてた同僚と、自宅で偶然中継放送されていたテレビ前にいた社長にばっちり情けない姿を見られてゴール。

この大会のゴールは世界に誇る国宝姫路城ですが門をくぐってからあえて反転し、ゴールテープを切るときにはその背に城が映るというニクイ演出が施されています…が、それもカッコ良くゴールできればこそ。

ゴール後は呼吸困難と手足のしびれで立つ事ができず、係員に担がれて車椅子で救護所に運ばれました。まあ、命があっただけいいか…

記録は3時間55分06秒、ベストではないものの完走できるかどうかぐらいの感覚だったので結果には満足。ただ、胸の痛みの問題がいよいよ本格化してきたので病院に行こうと思います〜

おかざと  


Posted by 有限会社市場印刷 at 20:00おかざと

2015年11月08日

◆ アイドルのプロデュース始めました



ソーシャルゲームはスタミナを使い切ってしまうと一定時間が経たなければ再プレイできない仕様(※無課金には)なので、パズドラでのスタミナ回復待ち時間に他のゲームに手を出すこともしばしば…とは言っても大抵は長続きせず、すぐに飽きてしまうのだが今回は違いました。

始めたのは「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ(略称デレステ)」今年の9月から配信されたアイドル育成を行うリズムゲームである。リズムゲームは「ビートマニア」とか「太鼓の達人」などずっと以前から色々あったけど、ゲーセンで失敗するのは目に見えているし、家庭用は専用コントローラーが必要で敷居が高く、今までまともに遊んだ事が無かった。かわいいアイドル達を愛でながら、タダでプレイできるとあっては遊ばない手は無いよね~。

ゲーム内容は落ちてくるリズムアイコンがアイドルの上に重なった際に、タイミング良くタップするというもの。このタイミングが曲のリズムになっていて、場合によっては目で追うより耳に頼った方がいいこともある。

気持ちがいいのは俺のような楽器音痴が曲を弾けていると錯覚できるところなんだよ!フルコンボ(ノーミス)でクリアしようものなら、りーなチャンのエアギターよろしく、思わず弾き切った手がなんかポーズ決まっちゃってるぐらいだ、はずかしい。

というわけでドップリハマって、今では下手をするとパズドラより長時間やってることもあるぐらい。今日はイベント「LIVE Groove Vocal burst」の最終日で、曲のクリア回数によるポイント量が上位のランカーには特別報酬が貰えることになっている。しかし昨日までの順位は13万位台。少なくとも参加者は30万人は超えているのでまあ半分以上だが、これでは上位の報酬は手に入らない。

だけど今回のイベントは最終日が休日なのでギリギリまで挑戦できる上に、上位報酬の「水本ゆかり」は前回の「高垣楓」や「安部菜々」といったアイドルより人気はないらしく、上位ランカーのポイントがそれほど高くない…これはいけるかも!

イベントの最中に手に入れた、実力は定かでない…自称超能力アイドル「堀裕子」をセンターにしてがっつりプレイ開始。彼女もバスタオル1枚からこじゃれた着物が着れるぐらいに成長している。

しかし、このイベントで厄介なのは1曲分のライフで4曲連続クリアしなければならないところ。しかも選曲がランダムでなにが当たるかわからない。苦手な曲が出て連続でミスしようものなら、ライフが無くなって一気にゲームオーバーもあり得る。

イベント終了の21時まであと数時間しかない。1曲あたり2分程度なので4曲とリザルト等の演出時間を考えれば1セット約10分、1時間に約6回ポイントを伸ばす事ができる計算だが、ここが5回・4回と減ってしまうと大問題だ!

曲全体の難易度を選ぶ事はできるけど、もちろん低いレベルでは得られるポイントも低い。かといって難しすぎればそもそもクリアできない…なので無難にクリアできてそこそこポイントも高い難易度PRO(4段階中の3番目)でせこせこプレイ続行。ある曲が出ないことを祈りながら…そして、


そりゃー何十回もやってれば出くわすよね!最狂難易度の「あんずのうた」!!!


「働いたら負け」が信条のニートアイドル「双葉杏」が歌う「あんずのうた」はいわゆる電波系ソング。タイミングが計りにくい上に中間からのリズムアイコンラッシュが尋常じゃなく、あきらかに他の曲とはレベルが違う。こんなときだけ働くんじゃねーよ!くそう、かわいいなあーー

この曲の成功率はぶっちゃけヘタクソの俺の腕では2割程度、それもメンバーにライフの回復ができるアイドルを3人も入れてなおである。
前半の変速には対応できるようになったけど、中間のラッシュでなすすべもなく即死することがほとんど…これではイカン!


今まで放置していたけど、残り時間とポイントが限られている今回では避ける事ができない。出た瞬間にリタイヤして次に賭けた方が時間効率は良いのだが、いきなり背を向けるほど安いプライドは持っていなかったらしい。しかし、どうする!?このままではこの曲が当たる度にロスになってしまうッ


「…逆に考えるんだ」

ジョースターさんッ!?

「失敗しちゃってもいいさと考えるんだ」

そんなバカな……はっ、そうか!


無理に完璧を狙って大失敗するより、できるとこだけ押さえて上手く失敗すればいいんだ!


ラッシュ時のアイコンの数は多いが把握できないほどではない、複雑すぎて左右両方の動きに対応できずにパニックを起こすのが大きな敗因だった。それなら、片方に的を絞れば被害を半分にすることはできる!!

実際はそれほど単純ではないけど攻略の方向性は定まった。ラッシュ幕開けの「ドヤァッ」と発する杏チャンの掛け声を聞いたら、もう左手側の譜面しか見ない、右側は当たればラッキーぐらいの適当押しだ。右側はボロボロだけど、左側はこれまでより段違いに当たるようになった。左を選んだのはそっちのほうがアイコン数が多いからである、結果10割ダメージを受けてた場所を7割ぐらいに抑えることができた。

修羅場を抜けたらなんとか粘って回復、ギリギリで「あんずのうた」を攻略できた、ふう~~~。(冷や汗)

どれぐらいやりこんだだろうか?前日までのイベント累計ポイントが15,000ほどで今30,000超えてる。1セットで手に入るポイントが379なので約40セット、160曲約7時間を突っ走った計算だ。もうとっくに「水本ゆかり」入手安全圏は超えているものの、どんどん上がる順位に気を良くしてやりこんでしまった。

しかしさすがにガチでやってる方にはかなわない。最終結果は5000位台、最上位報酬は得られなかったが次点の2,001~10,000位枠に食い込み、見事Sレアのフルート奏者で天然系アイドル「水本ゆかり」をゲット!

よっしゃ、イベントをまともに走ったのはこれが初めてだったけど無課金でもアイテムを貯め込んでいればそこそこいけそうだ。

へっへっへっ…「水本ゆかり」はスターランク8(センターにしてプレイすると貴重なアイドルの入手率が1.8倍になる)だ。コイツを足がかりにもっと上玉のアイドルを手に入れてやるぜっ!


ゲーム「アイドルマスター」はキャラクターの音声セリフが多く用意されていることで有名だ、本作も例外じゃない。彼女をメンバーにいれるとさっそく話しかけてきた

「あの…いい演奏で、きっと○○さんにご恩返しを…」
「あなたの悩み、忘れさせてあげたい…。」
「肩を抱いてもらえると…震えが止まります、○○さん」

………。
……
…こんな事、俺の人生で女の子に言われたことねえ…。

ゆかりチャンがいてくれたら、他の娘はとくにいいカナ…てへへー


おかざと



  


Posted by 有限会社市場印刷 at 21:00おかざと

2015年09月22日

◆ あいさつのススメ



期待していたパズドラのサーティーワンコラボも不発に終わり、ヒマを持て余していたシルバーウィーク。まあたまには高台の新鮮な空気でも吸ってくるかと22日にやおら起き出し、なんの前触れもなく兵庫県朝来市にある竹田城跡に行ってきました。

竹田城は昨年のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」のロケ地にも使われた黒田官兵衛ゆかりの地。秋から冬にかけての早朝、雲海に浮かぶ姿は絶景で「天空の城」や「日本のマチュピチュ」とも評されています。

東加古川の自宅から姫路駅を経由して、待ち時間も含めて電車で3時間。車窓から覗く道々の脇には緑の中にある赤い点々が所々で目につく。今は哀愁漂う彼岸花が目を潤ってくれる季節だ…おっと、俺のガラぢゃなかったな。

昼過ぎに竹田駅に到着。竹田城へ行くにはいくつかのルートがあるが駅から最も近い裏登山道から攻城を開始、いざ参らん!!

法樹寺横にある登山道入り口には「竹田城跡まで800m」の立て札が…しかし数分と歩かないうちに出くわす山門には「天主まで920m」の看板…なんで距離増えてんの?謀ったな官兵衛!

裏道は所々崩れかかった山道で、場所によってはまともな階段になっていないような難所である。週4日のランニングを欠かさない俺でも、汗だくでもう肩で息をしているという体たらくだった。

目線は低く地面が近い、はーっ、はーっ、しんど〜…この道を選んだ人はきっと後悔する事請け合いである。そんな時、

「こんにちはー!」

幼いながらも元気なかけ声が

登頂を終えて降りてきた子どもからの挨拶を受けた、後続にはご両親がついている。

…山道で出会ったら挨拶がマナー…俺もたいがいモラルの欠如した大人だけれど、子どもに礼儀を諭されるようでは終わりだ!!

「おう、こんにちは」

そこからは道行く人に積極的に声をかけるように心掛けた。若者のように清々しいとか、気持ちがいいとかいう殊勝な心持ちはもうできないが、無言で通り過ぎるときのなんかモヤモヤした感じがなくなった分、足取りは軽くなった。

だが、いかんせんルックスに問題があるのか、人によってはまるで山中でクマやゴリラに遭遇したときのようなリアクションで引かれてしまうのも難儀な話だ。



山頂の竹田城は快晴、雲海は見られなかったが見晴らしは最高だった。仕事や家にこもりっきりだった閉塞感が少しは晴れたようだった。

下山したのは午後3時、帰り際に生野銀山へも行きたかったが「今からじゃ間に合わないと思うよ」と駅員にうかがい断念。少々早いが姫路駅へ帰路につく。



姫路駅に到着したがまだ帰るには早かったので、姫路駅前のアニメイトへパズドラのカードを買いに向かう。(ゲームは無課金だけど、グッズに関しては無制限!)
イケメングッズがズラリと並ぶ店内では俺の場違い感がハンパないので早々に立ち去りたかったが、目当てのカードが見つからずやむなく店員を呼ぶ。

残念ながらパズドラは取り扱っていないとのこと、が〜ん。

意気消沈して姫路駅へ戻る途中、見慣れた文字が目に入った。

ゲームスタジオジーフラットの前に掲げられた「ウルトラストリートファイターⅣ(以下ストⅣ)」の旗である。

ここにも俺より強いヤツはいるのだろうか?

あまり期待せずに店内へ入る。
というのも家庭用でのネット対戦が増えたためかゲーセンのストⅣも下火で、たまに入店しても誰もいないことはザラだったからだ。

…ほらね、誰もやってない。まあ、たまにはやらないと勘が鈍るからなぁ…

一人さみしく大関、エドモンド本田でプレイ。レバー入力の練習をしながら虚しいCPU戦を続けていると

「HERE COMES A NEW CHALLENGER!」挑戦者あらわる!!

お!! 相手の顔は見えないが、大歓迎だ。久しぶりに対人戦ができるぞ。

相手は小柄でスピードのある攻撃を得意とする「キャミィ」、きわどいコスチュームのかわいい女の子キャラだが強敵である。

カードの登録をやっているらしく相手のリングネームが見える…名前は「恋煩い」!?この野郎、オマエは乙女かーっ

1試合目は完敗、空中から急降下で襲いかかってくる蹴り技「キャノンストライク」の高度は低く、反応しづらい速度で撃ってくる。相手が素人ではないことは明白だった…だけど

コンティニューして2試合目。たしかに低空ストライクは恐いけど、高高度から撃つとか、撃たずに背後にまわるとかの変化球に乏しい。どんなに速いストレートもそればかりでは打たれる、タイミングはもう掴んだぜ!

痛えッ!!中空に気をとられていると、足下をスパイラルアローで転ばされた。しまった、よく考えたら俺はヘタクソなんだった、体力ももうねえー

トドメとばかりに倒れた本田にくだんの低空ストライクで襲いかかってくるキャミィ!!

「タイミングは掴んだと言ったよなぁー!!(言ってません)」

起き上がり際にレバーを後、前、後…キャミィの蹴りが直撃する瞬間、前と同時にパンチボタン三つ同時押し!
「スーパー鬼無双じゃい!!!」

キャミィの腹に突進頭突きをぶちかまして画面端まで追い込み、強烈な張り手の連発でKO!
「よっしゃーっ!」リベンジ成功、久しぶりの勝利だ!



次も同じキャラで挑戦してくるかな?それとも別の…とうかがっていると、対戦台の脇からデニムの帽子とストライプのシャツがキュートな女の子がひょっこり顔を出した。

えっっ!? ホントに女の子だったの!? しかも三次元なのにカワイイだとー!!!

「失礼しまーす」

わざわざ気を使って退出を知らせてくれた。

「え、あ!いえいえっ」しどろもどろになって答える。

そのリアルキャミィちゃんは足取り軽く、その場を去っていきました。
恋煩いなら百戦錬磨の僕が相談にのってあげるよ!二次元限定だけど。

後ろ姿を思い出して惚けながらプレイしていると次なる挑戦者が!

相手は主人公「リュウ」の師匠「ゴウケン」、上下の飛び道具や強力な反撃技を持つ守りが固いキャラだ。

結果は3連敗、波動拳のスキに鬼無双をねじ込むなどの単発セットもいくらかとれたけど、もうそろそろ帰らないとお土産が買えなくなってしまう。

…今日はなんだが礼節を学ぶことが多いなあ

立ち上がり、対戦台向かいの相手にあいさつ

「しつれいします」

相手はビクッッと驚いて、「いっ…いいえ」

また威圧してしまったらしい…なぜだ!?


おかざと




  


Posted by 有限会社市場印刷 at 20:00おかざと

2015年05月03日

◆ 無課金クリアしました



長く険しい一週間の勤務を終え、いよいよ今日からGW。
さーて、せっかくの長期休暇だし、たまには羽根を伸ばして…

ーパズドラでもやるか

といつものように無為にひきこもりな休日を過ごそうとした矢先、ふとゲーム開始時の広告欄に本ゲーム開発元のガンホーからフェスティバル開催の通知があった事を思い出した。今日は大阪のイオンモール堺北花田店で各種イベントを開催、有名なプレイヤーであるコスケさんや、まおさんも来るらしい。

ちょっくら行ってくるわ…と着替えながら外出時間内に回復可能なスタミナ分だけでもプレイしておこうとスタートボタンを押したとき、ふと見慣れぬ相手からの新着メールに気がついた。送信元はフレンド(ゲーム内におけるネット上の友人)のPさんで、奉公させているモンスターを見ても結構やりこんでいるプレイヤーだった。現実世界において面識はなく、メールが届くなんて初めてのことだったがその内容は…

「プレゼントくだいさい」

は?!

「プレゼント」とはゲーム内でたった1度だけフレンドに送る事ができる貴重なモンスターのことだが、全く知らない相手にいきなりものをねだる図太い神経と、しかも文字を打ち間違えている間抜けさがなんとも可笑しかった。連休で実家に戻っている妹にこのことを話すと「私だったらそんな失礼な人は(関係を)切る」とまで言われたが、さもありなん。でも何だか笑えたので「友情ポイントやるからそれでがまんしといて〜。どうしても欲しいなら今日イオンに行けば手に入るぞ」と返信した。


電車を乗り継ぎ2時間後、イオンモールの入り口に入るとさっそくガンホーフェスティバルの看板と、キャラクターイラストの人気投票用選考作品が目に入る。しかし…ちょっと待て、俺の愛するリリスちゃんが入ってねえぢゃねえかー!やるかたない思いを胸にこっそりイズン&イズーナちゃんに一票、浮気じゃないからね。

いくら売れっ子ゲームのフェスティバルとはいえ、所詮デパートの一角を借りただけの小さなイベントと、たかをくくっていたのだが甘かった。会場は下は小学生ぐらいから上は白髪をこさえたご年配の方までの大人数でごったがえし、コスケさんや、まおさんもまともに見れず、おみやげコーナーの行列は店の外まで続き、購入には1時間以上待たされる有様だった。

万札を差し出し、大量のお土産と敬愛するイトケン氏作曲のオリジナルCDを抱えた私はご満悦で帰途についた。無課金を信条としているが、まあこれでいくらかはガンホー様に恩を返せたことだろう。

家に帰り、お土産のたまドラポーチを渡した妹から一言

「そういえば お兄ちゃんはもうパズドラクリアーしたの?」

………前フリ長えよ、ようやく本題かよ、そういえばまだでした。

昨年8月の五右衛門攻略時に、「無課金クリアの称号が欲しい」とか言ってなかったっけ?今読み返しても戦闘の緊迫感よりプレイヤーのど下手ぶりしか目につかない恥ずかしい内容だが、あの時よりはるかにマシなパーティー編成とパズル技術は身についたと思う。

そういうわけでノーマルダンジョン最下層「伝説の大地」に挑戦、そのパーティーは…

金もねえ! 運もねえ! ついでにオンナもいねえ!

そんな無課金の貴兄におすすめ、ハエ男ヤンキーのベルゼブブと、フェス限定ガチャでしか手に入らない紅龍召還士のソニアを組ませた通称「ブブソニPT」である。攻めて良し、守って良し。二人のLS(リーダースキル)で攻撃力6.25倍以上、体力2倍、回復力2.5倍というトータルバランスが非常に高いのが特長だ。



こちらで用意するメンバーは「ベルゼブブ」「光リリス」「ヘラ・ウルズ↑↑」「闇ヴァンパイアデューク」「キングワルりん」といったすべてガチャに限定されない、進化元はダンジョン攻略で入手可能なモンスターばかり。

俺が喉から手が出るほど渇望してやまない「赤ソニア」はよほど幸運の持ち主か、かなりお金をつぎ込んでいるフレンド様にご用意いただくことにはなるものの、自前のメンバーは金や運がなくても努力と根性でかき集めることができる無課金うってつけのパーティーなのである。

メンバーにはかわいい女の子達もいるから、花があっていいぞう
好みに合わせて、並盛り、大盛り、特盛りの3人がそろってますぜ、ダンナ!

!痛っ。頭になんか刺さったぞ、おもに鎌が…

突入する「伝説の大地」は道中のザコドラゴンでも防御力が10万という超カタブツ。貫通させるためにはこのパーティの場合、闇ドロップ4つとさらにそのほかに4セット、計5コンボ程度以上をくりだすパズル技術を要する。攻撃力も7000弱から1万以上あり、あの小攻撃1発で体力半分以上吹っ飛ばしてくれたアテナと同等以上。そんな怪物が複数同時に出現するという最後に相応しい鬼畜高難易度ダンジョンである。

運も絡みながら、攻撃を受ける前に着実に5コンボ以上を出して1階と2階を突破。しかし、後述するがボスにたどりつくまでに各個のスキルが使用可能にならなければ敗北は確定なので、わざと粘ってターン数を稼がなければならない。

3階では上手く敵を残り1体にまで減らすことができたので、それ以上倒さないように攻撃を避けつつ、1万ものダメージを毎回くらいながらしっかり回復できるようにドロップを消していく。だてに毎日やってるわけじゃない、そりゃちょっとは上手くもなるさ。

ボスの手前で全員のスキルの準備が完了。パーティーにこれ以上負担をかけないように、最後のザコ戦となる4階ではリリスの毒による防御無効攻撃を使って損害0で敵を全滅させる。

パズドラではゲーム開始時に一度だけタダでレアガチャを引く事ができるのだが、その時引いたのがこのリリス(進化前)だった。前述のとおりリリスは貴重なガチャで引かずとも手に入れることは可能なので、一般的な見地から言えば大ハズレ枠を引いた事になる。それでも超弱小時代から苦楽を共にして今の最終ダンジョンでも活躍してる最古参の相棒だ、愛着深いぜ!

いよいよノーマルダンジョン最終ボス「ヘビーメタルドラゴン」が登場!

一見目つきの悪い悪ガキのような姿の子竜だが、もちろん只者ではない。防御力1万、体力は400万にものぼり、そして運の悪い事にあと2ターンで10万ダメージにもなる攻撃を撃ってくる。当然そんなもの受けきれないので、喰らえば即死だ。スキルが使えなければ敗北すると言ったのはこのため、攻撃される前に全スキルを開放して、ボスの体力400万を1発で吹き飛ばさなければならない。

パズドラはチーム戦である。

なぜこのチームにあのメッチャ強い「ベジータ」や「アテナ」が入っていないのか?答えは明快、チームに合わないからである。たとえ一流のプロサッカー選手を持っていたとしても、野球チームに入れたら意味がないのだ。

メンバーには全てその存在意義があるし、そうでなくてはならない

リリスは回復力の供給、防御無効攻撃は道中で危険になった時の保険。


ソニアのスキルは盤面を全て闇ドロップと火ドロップの2色のみに変える。

ヘラ・ウルズは盤面にある全火ドロップの攻撃力を上げる。


ベルゼブブは盤面にある全闇ドロップの攻撃力を上げる。

デュークは攻撃のチャンスを拡大しここまでメンバーを温存して連れてきた。
そして…


最も弱そうな…実際単体ではほぼ戦力外であるワルりんは、なんとメンバー全員の攻撃力を1ターンだけ3倍にまで引き上げることができるのだ。

ソニアのスキル召龍陣発動!盤面に13個の闇と17個の火ドロップを生み出した。何個生成されるかは運次第だが、チームの攻撃力は闇よりなので闇が多い方が本当は好ましい、いけるか?

ここから繰り出される攻撃は、リーダーLS2.5倍×フレンドLS2.5倍×ワルりんエンハンス3倍で基本倍率18.75倍。これにブブの闇強化が1個のドロップにつき6%加算、3つで1セットだから1.18倍。さらに闇ドロップ強化の覚醒がチームに二つあるので5%ずつ加算されて1.1倍、チーム全員の闇攻撃合計が7864なので合計約19万。同じくウルズの火強化6%加算で1.18倍、火の覚醒はひとつだけなので1.05倍、チームの火攻撃合計が4431なので合計約10万。総攻撃約30万程度の計算になる。

もし闇火1コンボずつしかでなかったらこの程度、400万にはまったく届かない。これだけの面子をそろえて、レベル最大にしてスキル連発しても必要な攻撃力の1割にも満たない。ではあと10倍以上の攻撃力上昇はどうやって補うのか?…もちろんパズルです!

このゲームの面白い所はやっぱりパズルゲームであるところ、運良く強キャラが手に入っても、どれだけ育成しても、パズルができないと勝てないところ。

2色に染まった盤面(13:17)で組める最大コンボ数は9。今回の場合は闇4コンボ+火5コンボになる。ひたすら練習したソニア陣はもう左側と右側にあるドロップを数えただけで組むべき配置が分かるぐらいになってる…とはいえ、やはり本番は緊張するぜ。

10歳の時から陸上競技を始めて20年以上、100回を超える大会を走ってきた。

400mトラック内には審判と7人のライバル達のみ、コースには自分ひとりしかいない。誰の助けも得られないスタート位置について震える脚を抑えるものは、上っ面の才能や度胸ではなくどれだけやってきたかという練習量に尽きる。

経験値稼ぎのためにブブソニPTでひたすら周ったダンジョン「神々の王」の周回数は300を下らない。ちょっとやそっとじゃミスはしねえ!
それぞれの色を3つずつ、同色が隣接しないように組んでいく。やっぱり緊張のために指が重いが、積み重ねたものの後押しが最後までパズルを押し切らせた。

自力で9コンボ達成!さらに落ちてきた回復ドロップと強化されていない火ドロップ3つが運良く消えて合計11コンボ攻撃炸裂。
ヘビーメタルドラゴンが爆炎に包まれる!

ドロップを3つそろえた1コンボが基本の1倍、闇が強化ドロップ4コンボ、火が強化ドロップ5コンボ、通常版1コンボなのでそれぞれ4倍、5倍、1倍の合計攻撃。加えてコンボを組む事によるボーナスが2コンボ以降は1コンボにつき25%加算、これが11コンボだから計3.5倍にもなる。しかもソニアは6コンボ以上になると追加ボーナスが発生しチームの攻撃力がさらに1.2倍、最終的な攻撃力は…

強化闇ドロップによる総攻撃 基本7864×2.5(ブブLS)×2.5(ソニアLS)×3(ワルりん)×1.18(ブブ強化)×1.1(覚醒2個)×4コンボ×3.5(コンボボーナス) ×1.2(ソニアのボーナス)=3215353
強化火ドロップによる総攻撃 基本4431×2.5×2.5×3×1.18(ウルズ強化)×1.05(覚醒1個)×5コンボ×3.5 ×1.2=2161690
通常火ドロップによる総攻撃 基本4431×2.5×2.5×3×1(強化なし)×1(覚醒発動しない)×1コンボ×3.5 ×1.2=348941

総合計5725984、500万ダメージ突破でもう敵の姿なんか跡形も残らない。
たった数千の火種が、チームの組立てとパズルで何百万もの火力をたたき出す!本ゲームの爽快さを最も体感できる一瞬だ。
※実際には小数点以下の計算は繰り上げが行われているようなのでこれよりも高い数値になりますが、メンバー1体の攻撃回数ずつ計算されてそれぞれ敵の防御力(1万)マイナスされるので、9万ほど下回ります。

パズドラをそこそこやりこんできた頃、不思議でならなかった。チームのモンスターの攻撃力は1体あたり1000~2000程度、自分のチームと強い人のものを比べても1体当たり数百程度の差しかないのに、どうやって何百万もの体力の敵を一撃で倒すことができるのか?2年近くゲームをやっててようやくその答えが見えてきたよ。

っしゃあああああああ!!

ついにノーマルダンジョン全42コースを完走!上級者向けの特殊ダンジョンはまだまだ存在するものの、とりあえず一通り無課金クリアできたと言っても良いんじゃないか?ソーシャルゲームの多くは無料で遊べることをうたっているが、実情はほとんど課金しないと先に進めないものも多い。パズドラように本当の意味で最後まで遊べるゲームは珍しい、良作ゲームだと本当に思う。


一段落ついて思いにふけっていると、あのPさんから「いきなりすいませんでした」との謝罪メールが…よかった、良識のある方のようだ。

さっそく今日のフェスティバルの盛況ぶりなど報告して少しメールのやり取りをした。Pさんの返信には「自分も行きたかったけど行けませんでした」と残念の顔文字が。後日談になるが部活動もがんばっているピチピチの学生さんだったらしい。まさかこんなゲームをやってる相手が夢も希望もねえ俺のようなオッサンとは思うまい。…若いっていいよなー

若いと言えば…

ウチにもやってきました大学卒業したばかりの新入社員。京アニの「Free!」激Loveで、入社から数日でデスクをグッズで埋めた強者Mさんと、描いてくるイラストの99%が自画像という自分大好きTさんだ。

Tさんは念願の市場印刷パズドラ部(そんなものありません)初の後輩となる。よっしゃ、これで社内で誰とも会話できなかったパズドラで自慢できるぞうっ

Tさんはランクいくつ?そっか200台か~、オレ今300超えてるよ。
仕事もパズドラも分からない事があれば何でも僕に聞いていいからね!
ところでその~、Tさんはソニア持ってる?ーいや、やっぱ難しいよね。全然当たらないもんね!


「赤ソニアですか? 3体持ってますよ」


………………。


「え?、四神一体もいないんですか?私、メイメイ2体いますよ」


………………。


「おかざとサンのBOX、ザコばっかりですね」


…ナマイキにゃああああああ!!!



おかざと


  


Posted by 有限会社市場印刷 at 20:00おかざと

2014年12月12日

◆ 車にひかれました



曇天の空の下、朝からの姫路市医師会での健康診断を終え、手柄山方面から会社のある市役所前まで自転車で出勤中、大通り脇の十字路で左横から車にぶつけられました。

はねたのはどっかの会社のメガネをかけた若いにーちゃんで、すぐに謝りにきたし、派手にこけたけど特に痛くもなかったのでそのまま名前も聞かずに別れた。

「そういえば、さっき車にひかれてん」

「…………………………えっ!?、誰が???」
弊社の女性スタッフが驚く

このくそ忙しい中、のんきに世間話でも始めようとしている目の前のめんどくさい同僚が、つい5分前、会社から300m程離れた十字路で車にはねられ、そのままノコノコと会社に戻ってきているという事実は彼女の理解の外にあったらしい。

事故は後遺症が恐いと聞く。万一の場合を考え一応フラグはたてておかねばならないと思って、社長の奥様と俺のおふくろにサラッと言ったら同じ反応をされた。

みんなそんなに心配するなよ、こっちが不安になるぢゃねーか

そういえばなんか頭が痛い気がしてきたぞ…気付かないうちに打ってたのか!?

内心ビビったので早めに退社して、何年かぶりに日が変わる前に寝床についた。
このまま目が覚めなかったらどうしよう、ああ、パズドラで愛用しているリリスのハイパー化まであと少しだったのになぁ…

…………………………………………目が覚めたら元気でした。
単にゲームのやり過ぎで寝不足でした、すみません。


おかざと


追記:数日後やっぱり打撲や関節痛はきました。事故時、左腰にさしていた愛刀サムライアンブレラの鍔の接合部が折れてました、守ってくれたのか?
今回は運が良かっただけだと思うので、事故後は相手の連絡先を聞いて、すぐに病院で検査を受けるのが鉄則ですね。気をつけます。  


Posted by 有限会社市場印刷 at 11:00おかざと