QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
有限会社市場印刷

2015年05月03日

◆ 無課金クリアしました



長く険しい一週間の勤務を終え、いよいよ今日からGW。
さーて、せっかくの長期休暇だし、たまには羽根を伸ばして…

ーパズドラでもやるか

といつものように無為にひきこもりな休日を過ごそうとした矢先、ふとゲーム開始時の広告欄に本ゲーム開発元のガンホーからフェスティバル開催の通知があった事を思い出した。今日は大阪のイオンモール堺北花田店で各種イベントを開催、有名なプレイヤーであるコスケさんや、まおさんも来るらしい。

ちょっくら行ってくるわ…と着替えながら外出時間内に回復可能なスタミナ分だけでもプレイしておこうとスタートボタンを押したとき、ふと見慣れぬ相手からの新着メールに気がついた。送信元はフレンド(ゲーム内におけるネット上の友人)のPさんで、奉公させているモンスターを見ても結構やりこんでいるプレイヤーだった。現実世界において面識はなく、メールが届くなんて初めてのことだったがその内容は…

「プレゼントくだいさい」

は?!

「プレゼント」とはゲーム内でたった1度だけフレンドに送る事ができる貴重なモンスターのことだが、全く知らない相手にいきなりものをねだる図太い神経と、しかも文字を打ち間違えている間抜けさがなんとも可笑しかった。連休で実家に戻っている妹にこのことを話すと「私だったらそんな失礼な人は(関係を)切る」とまで言われたが、さもありなん。でも何だか笑えたので「友情ポイントやるからそれでがまんしといて〜。どうしても欲しいなら今日イオンに行けば手に入るぞ」と返信した。


電車を乗り継ぎ2時間後、イオンモールの入り口に入るとさっそくガンホーフェスティバルの看板と、キャラクターイラストの人気投票用選考作品が目に入る。しかし…ちょっと待て、俺の愛するリリスちゃんが入ってねえぢゃねえかー!やるかたない思いを胸にこっそりイズン&イズーナちゃんに一票、浮気じゃないからね。

いくら売れっ子ゲームのフェスティバルとはいえ、所詮デパートの一角を借りただけの小さなイベントと、たかをくくっていたのだが甘かった。会場は下は小学生ぐらいから上は白髪をこさえたご年配の方までの大人数でごったがえし、コスケさんや、まおさんもまともに見れず、おみやげコーナーの行列は店の外まで続き、購入には1時間以上待たされる有様だった。

万札を差し出し、大量のお土産と敬愛するイトケン氏作曲のオリジナルCDを抱えた私はご満悦で帰途についた。無課金を信条としているが、まあこれでいくらかはガンホー様に恩を返せたことだろう。

家に帰り、お土産のたまドラポーチを渡した妹から一言

「そういえば お兄ちゃんはもうパズドラクリアーしたの?」

………前フリ長えよ、ようやく本題かよ、そういえばまだでした。

昨年8月の五右衛門攻略時に、「無課金クリアの称号が欲しい」とか言ってなかったっけ?今読み返しても戦闘の緊迫感よりプレイヤーのど下手ぶりしか目につかない恥ずかしい内容だが、あの時よりはるかにマシなパーティー編成とパズル技術は身についたと思う。

そういうわけでノーマルダンジョン最下層「伝説の大地」に挑戦、そのパーティーは…

金もねえ! 運もねえ! ついでにオンナもいねえ!

そんな無課金の貴兄におすすめ、ハエ男ヤンキーのベルゼブブと、フェス限定ガチャでしか手に入らない紅龍召還士のソニアを組ませた通称「ブブソニPT」である。攻めて良し、守って良し。二人のLS(リーダースキル)で攻撃力6.25倍以上、体力2倍、回復力2.5倍というトータルバランスが非常に高いのが特長だ。



こちらで用意するメンバーは「ベルゼブブ」「光リリス」「ヘラ・ウルズ↑↑」「闇ヴァンパイアデューク」「キングワルりん」といったすべてガチャに限定されない、進化元はダンジョン攻略で入手可能なモンスターばかり。

俺が喉から手が出るほど渇望してやまない「赤ソニア」はよほど幸運の持ち主か、かなりお金をつぎ込んでいるフレンド様にご用意いただくことにはなるものの、自前のメンバーは金や運がなくても努力と根性でかき集めることができる無課金うってつけのパーティーなのである。

メンバーにはかわいい女の子達もいるから、花があっていいぞう
好みに合わせて、並盛り、大盛り、特盛りの3人がそろってますぜ、ダンナ!

!痛っ。頭になんか刺さったぞ、おもに鎌が…

突入する「伝説の大地」は道中のザコドラゴンでも防御力が10万という超カタブツ。貫通させるためにはこのパーティの場合、闇ドロップ4つとさらにそのほかに4セット、計5コンボ程度以上をくりだすパズル技術を要する。攻撃力も7000弱から1万以上あり、あの小攻撃1発で体力半分以上吹っ飛ばしてくれたアテナと同等以上。そんな怪物が複数同時に出現するという最後に相応しい鬼畜高難易度ダンジョンである。

運も絡みながら、攻撃を受ける前に着実に5コンボ以上を出して1階と2階を突破。しかし、後述するがボスにたどりつくまでに各個のスキルが使用可能にならなければ敗北は確定なので、わざと粘ってターン数を稼がなければならない。

3階では上手く敵を残り1体にまで減らすことができたので、それ以上倒さないように攻撃を避けつつ、1万ものダメージを毎回くらいながらしっかり回復できるようにドロップを消していく。だてに毎日やってるわけじゃない、そりゃちょっとは上手くもなるさ。

ボスの手前で全員のスキルの準備が完了。パーティーにこれ以上負担をかけないように、最後のザコ戦となる4階ではリリスの毒による防御無効攻撃を使って損害0で敵を全滅させる。

パズドラではゲーム開始時に一度だけタダでレアガチャを引く事ができるのだが、その時引いたのがこのリリス(進化前)だった。前述のとおりリリスは貴重なガチャで引かずとも手に入れることは可能なので、一般的な見地から言えば大ハズレ枠を引いた事になる。それでも超弱小時代から苦楽を共にして今の最終ダンジョンでも活躍してる最古参の相棒だ、愛着深いぜ!

いよいよノーマルダンジョン最終ボス「ヘビーメタルドラゴン」が登場!

一見目つきの悪い悪ガキのような姿の子竜だが、もちろん只者ではない。防御力1万、体力は400万にものぼり、そして運の悪い事にあと2ターンで10万ダメージにもなる攻撃を撃ってくる。当然そんなもの受けきれないので、喰らえば即死だ。スキルが使えなければ敗北すると言ったのはこのため、攻撃される前に全スキルを開放して、ボスの体力400万を1発で吹き飛ばさなければならない。

パズドラはチーム戦である。

なぜこのチームにあのメッチャ強い「ベジータ」や「アテナ」が入っていないのか?答えは明快、チームに合わないからである。たとえ一流のプロサッカー選手を持っていたとしても、野球チームに入れたら意味がないのだ。

メンバーには全てその存在意義があるし、そうでなくてはならない

リリスは回復力の供給、防御無効攻撃は道中で危険になった時の保険。


ソニアのスキルは盤面を全て闇ドロップと火ドロップの2色のみに変える。

ヘラ・ウルズは盤面にある全火ドロップの攻撃力を上げる。


ベルゼブブは盤面にある全闇ドロップの攻撃力を上げる。

デュークは攻撃のチャンスを拡大しここまでメンバーを温存して連れてきた。
そして…


最も弱そうな…実際単体ではほぼ戦力外であるワルりんは、なんとメンバー全員の攻撃力を1ターンだけ3倍にまで引き上げることができるのだ。

ソニアのスキル召龍陣発動!盤面に13個の闇と17個の火ドロップを生み出した。何個生成されるかは運次第だが、チームの攻撃力は闇よりなので闇が多い方が本当は好ましい、いけるか?

ここから繰り出される攻撃は、リーダーLS2.5倍×フレンドLS2.5倍×ワルりんエンハンス3倍で基本倍率18.75倍。これにブブの闇強化が1個のドロップにつき6%加算、3つで1セットだから1.18倍。さらに闇ドロップ強化の覚醒がチームに二つあるので5%ずつ加算されて1.1倍、チーム全員の闇攻撃合計が7864なので合計約19万。同じくウルズの火強化6%加算で1.18倍、火の覚醒はひとつだけなので1.05倍、チームの火攻撃合計が4431なので合計約10万。総攻撃約30万程度の計算になる。

もし闇火1コンボずつしかでなかったらこの程度、400万にはまったく届かない。これだけの面子をそろえて、レベル最大にしてスキル連発しても必要な攻撃力の1割にも満たない。ではあと10倍以上の攻撃力上昇はどうやって補うのか?…もちろんパズルです!

このゲームの面白い所はやっぱりパズルゲームであるところ、運良く強キャラが手に入っても、どれだけ育成しても、パズルができないと勝てないところ。

2色に染まった盤面(13:17)で組める最大コンボ数は9。今回の場合は闇4コンボ+火5コンボになる。ひたすら練習したソニア陣はもう左側と右側にあるドロップを数えただけで組むべき配置が分かるぐらいになってる…とはいえ、やはり本番は緊張するぜ。

10歳の時から陸上競技を始めて20年以上、100回を超える大会を走ってきた。

400mトラック内には審判と7人のライバル達のみ、コースには自分ひとりしかいない。誰の助けも得られないスタート位置について震える脚を抑えるものは、上っ面の才能や度胸ではなくどれだけやってきたかという練習量に尽きる。

経験値稼ぎのためにブブソニPTでひたすら周ったダンジョン「神々の王」の周回数は300を下らない。ちょっとやそっとじゃミスはしねえ!
それぞれの色を3つずつ、同色が隣接しないように組んでいく。やっぱり緊張のために指が重いが、積み重ねたものの後押しが最後までパズルを押し切らせた。

自力で9コンボ達成!さらに落ちてきた回復ドロップと強化されていない火ドロップ3つが運良く消えて合計11コンボ攻撃炸裂。
ヘビーメタルドラゴンが爆炎に包まれる!

ドロップを3つそろえた1コンボが基本の1倍、闇が強化ドロップ4コンボ、火が強化ドロップ5コンボ、通常版1コンボなのでそれぞれ4倍、5倍、1倍の合計攻撃。加えてコンボを組む事によるボーナスが2コンボ以降は1コンボにつき25%加算、これが11コンボだから計3.5倍にもなる。しかもソニアは6コンボ以上になると追加ボーナスが発生しチームの攻撃力がさらに1.2倍、最終的な攻撃力は…

強化闇ドロップによる総攻撃 基本7864×2.5(ブブLS)×2.5(ソニアLS)×3(ワルりん)×1.18(ブブ強化)×1.1(覚醒2個)×4コンボ×3.5(コンボボーナス) ×1.2(ソニアのボーナス)=3215353
強化火ドロップによる総攻撃 基本4431×2.5×2.5×3×1.18(ウルズ強化)×1.05(覚醒1個)×5コンボ×3.5 ×1.2=2161690
通常火ドロップによる総攻撃 基本4431×2.5×2.5×3×1(強化なし)×1(覚醒発動しない)×1コンボ×3.5 ×1.2=348941

総合計5725984、500万ダメージ突破でもう敵の姿なんか跡形も残らない。
たった数千の火種が、チームの組立てとパズルで何百万もの火力をたたき出す!本ゲームの爽快さを最も体感できる一瞬だ。
※実際には小数点以下の計算は繰り上げが行われているようなのでこれよりも高い数値になりますが、メンバー1体の攻撃回数ずつ計算されてそれぞれ敵の防御力(1万)マイナスされるので、9万ほど下回ります。

パズドラをそこそこやりこんできた頃、不思議でならなかった。チームのモンスターの攻撃力は1体あたり1000~2000程度、自分のチームと強い人のものを比べても1体当たり数百程度の差しかないのに、どうやって何百万もの体力の敵を一撃で倒すことができるのか?2年近くゲームをやっててようやくその答えが見えてきたよ。

っしゃあああああああ!!

ついにノーマルダンジョン全42コースを完走!上級者向けの特殊ダンジョンはまだまだ存在するものの、とりあえず一通り無課金クリアできたと言っても良いんじゃないか?ソーシャルゲームの多くは無料で遊べることをうたっているが、実情はほとんど課金しないと先に進めないものも多い。パズドラように本当の意味で最後まで遊べるゲームは珍しい、良作ゲームだと本当に思う。


一段落ついて思いにふけっていると、あのPさんから「いきなりすいませんでした」との謝罪メールが…よかった、良識のある方のようだ。

さっそく今日のフェスティバルの盛況ぶりなど報告して少しメールのやり取りをした。Pさんの返信には「自分も行きたかったけど行けませんでした」と残念の顔文字が。後日談になるが部活動もがんばっているピチピチの学生さんだったらしい。まさかこんなゲームをやってる相手が夢も希望もねえ俺のようなオッサンとは思うまい。…若いっていいよなー

若いと言えば…

ウチにもやってきました大学卒業したばかりの新入社員。京アニの「Free!」激Loveで、入社から数日でデスクをグッズで埋めた強者Mさんと、描いてくるイラストの99%が自画像という自分大好きTさんだ。

Tさんは念願の市場印刷パズドラ部(そんなものありません)初の後輩となる。よっしゃ、これで社内で誰とも会話できなかったパズドラで自慢できるぞうっ

Tさんはランクいくつ?そっか200台か~、オレ今300超えてるよ。
仕事もパズドラも分からない事があれば何でも僕に聞いていいからね!
ところでその~、Tさんはソニア持ってる?ーいや、やっぱ難しいよね。全然当たらないもんね!


「赤ソニアですか? 3体持ってますよ」


………………。


「え?、四神一体もいないんですか?私、メイメイ2体いますよ」


………………。


「おかざとサンのBOX、ザコばっかりですね」


…ナマイキにゃああああああ!!!



おかざと


  


Posted by 有限会社市場印刷 at 20:00おかざと