QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
有限会社市場印刷

2016年04月23日

◆ チャレダン10クリアできましたー!!


今だに続いています、ソーシャルゲーム「パズル&ドラゴンズ」、もはやライフワークの域ですね…

今回挑戦するのはパズドラ内でも屈指の高難易度ダンジョンであるチャレンジダンジョン最上級、レベル10。通称「チャレダン10」です。昨年ノーマルダンジョンを制覇したとき「~まだまだ上級者向けのダンジョンはあるものの~」と言っていた内の一つになります。

このダンジョンは2014年の10月から不定期で開催され、今回で第28回。いつかはクリアしたいなぁ~と思いつつも、あまりの難しさにずっと手をこまねいていたイベントです。

敵の体力、攻撃力、妨害工作がえげつないことは言うに及びませんが、具体的にこのダンジョンの難しい理由は…

「ほぼ回避できない状況下で即死攻撃を撃ってくる」

これまでにも会敵直後に先制で3万ダメージ(チームによっては最高レベルでも耐えられない)もの攻撃を行うなどの理不尽なモンスターが配置されることもありました。これをなんとかしなければ攻略は叶いません、その準備が整ったからこその今回の挑戦になります。

今回の選抜はエジプトの太陽神「ラー」をリーダー/フレンドで組んだ「覚醒ラーパーティー」。このチームは指定された色ドロップをすべて消す事で高火力を発揮する「多色パーティー」です。


数多い多色パーティーの中でもラーの指定色は赤(火)、青(水)、緑(木)、黄(光)、紫(闇)の5色と難易度が高く、全種の攻撃ドロップを消さなければならないという、まさにこのパズルゲームを体現したようなキャラクターです。

実は結構前からガチャで引き当てていたものの、全く使いこなせる自信がなくてしばらく倉庫で眠っていた逸材。しかしリスクに見合う能力はやはり強力で、単体で攻撃力最大10倍。リーダー/フレンドを合わせればアヌビスに匹敵する100倍もの超火力。やっとサブメンバーもそろったので今回はコイツに賭けます!

1戦目の相手は「クラジュ=マキナ」。緑の服を着たおさげの女性、操り人形を使う様ですがそれよりも大問題なのは…

「開始から5ターン、光と闇の攻撃を吸収」って
ちょッ…おまーーっ!

…当パーティーの主攻撃は光3名と闇1名。他の2名は通りますが、前4名の攻撃で回復されてしまうのでまったくダメージになりません。つまり5ターンの間、ひたすら殴られるだけでこちらからは手が出せない!!


いきなり耐久戦を強いられます、耐久パーティーぢゃないのに~
こちらの体力26,000ちょいに対し、敵の攻撃力は15,000から19,000程度…つまり1発しか耐えられないんですよ!?

まずは5色揃えることよりも、とにかくドロップを消しまくって回復ドロップの呼び込みと攻撃を食らったあとの回復に専念します。

あ!、ここでの目的はとにかく5ターン耐える事なので消しまくるとダメな時があります。

回復ドロップが5~6個より多かった場合はあえて少し残して次のターンの保険にします。死ななければ良いのでHP20,000が確保できるなら、全快させる必要はありません。…それでも

そういった倹約パズルをこなしていてもダメな時があります。消しまくっても盤面に回復ドロップが落ちてきませんでした。

ここからはスキル使用の駆け引きになります。スキルは各キャラクターによって効果が違いますが一度使ってしまうとしばらくの間は使えません。この先にある戦闘も考えて手札の中から現状のピンチを回避できるものを慎重に選びます。


選んだのは「闇カーリー」。盤面に全5色+回復ドロップをそれぞれ3個以上発生させます。このドロップ配置はラーの攻撃力上昇を確定させる貴重なスキルなので、本来はトドメをさすとき使います。前述の通り今は攻撃を吸収されてしまうので非常にもったいないのですが、回復ドロップを生成できるのは彼女だけ。やむを得ません。

闇カーリーを回復目的のためだけに使う、という贅沢な荒技で乗り切ります。「クリラウネ(クリスマス アルラウネ)」で時間稼ぎという選択もありますがそれは第2の保険です。この次の相手がすでに視野に入っていますので…

その後は運良く回復ドロップの供給が途絶えず、攻撃規制のある5ターンを突破!しかし、まだラーの本気攻撃を控えて殴り合いを続けます。理由は「イシス」のスキルターン稼ぎ、彼女には奥の手を用意させていますが発動には19ターン(※ブーストがあるので実際は10ターン)が必要になります。

また回復ドロップがなくなりました、ギリギリですがここらが潮時です。幸い盤面に5色そろっているのでフレンド「ラー」のスキルを発動させた100倍攻撃でマキナを倒します。イシスの準備が整うまであと1ターン!

次の相手は「覚醒シヴァ」。インドの破壊神で、外見はストリートファイター3のボス「ギル」をご存知の方がおられたら彼にそっくりです。


先のマキナが光・闇属性を吸収するなら、他の火・水・木属性で攻めれば?とお考えかもしれませんが…このシヴァ、その残り3属性攻撃を半減します。つまりどの属性で挑戦しても結局どちらかで劣勢を強いられる事になります。

不利な戦闘をマキナでこなす?それともシヴァで?…その選択でマキナを選ばざるを得ないほどシヴァと戦うのは厄介です。

多色パ-ティーには致命的な暗闇で盤面を見えなくする。毒ドロップや火ドロップを生成して、5色そろえる事をほぼ封じてくる。なにより通常攻撃で27,000ダメージを超えるものもあるので、そもそも奴の攻撃一発にすら耐えられません。

そこでこのクリラウネ!彼女のスキル「威嚇」は相手の動きを3ターン止めます。五右衛門戦やアテナ戦でエキドナさんがやってくれたアレです…じつは彼女、大量のプラスを振っていたために今クリラウネのお腹の中にいます…合掌。



しかしそんな事はお見通しだと言わんばかり、シヴァの嫌がらせは執拗を極めます。

「先制でスキルを2ターン遅延!!」

スキル使用にはドロップを消してターンを経過させることで得られるスキルターンが必要なんですが、その貯まったターンを減らす事で擬似的にスキルが封印されます。

これで2ターンの間スキルが使えません、大ピンチ!?シヴァは行動させるだけでかなり危険です、しかしー

クリラウネちゃん笑っています、いつもの戦場にそぐわない能天気な笑顔です。スキルターンが減って…いません!!

なけなしの運が呼び寄せた高レアモンスター(星7~8つ)だらけのこのパーティーにあって、クリラウネはレア度星4つのかなり引きやすいキャラクターです。しかしその中身は怪物級!

あれからパズドラでは新システムとして「潜在覚醒」が追加されました。モンスターに対して通常は持っていない耐性や強化を付け加えることができます。この娘にはかなり貴重なポイントを使って「スキル遅延耐性」を5つ装備、これにより5ターン以下の遅延妨害は無効となります。

さらに複数のスキルを使用できる「スキル継承」によって「ゼータヒドラ(スキル:威圧)」を継承。これでスキルが貯まった場合は敵を5ターン封印。遅延妨害をくらっても最大で25ターン遅延に耐えるというトンデモ仕様になってます。

クリラウネのスキルでシヴァを3ターン封印。しかし下手な攻撃はできません、このシヴァはきっちり3ターンで倒さなければなりません。
敵を行動させるのは論外ですが、次のラスボス戦の前にイシスを準備しなければならないからです。

1ターン目はスキルを使用しているのでラッキーパンチで倒してしまう危険性があります、慎重にパズルをして1、2ターンを消化。3ターン目はフル出力で確実にトドメを刺します。イシスの準備がギリギリ間に合いました。


いよいよチャレダン最終ボス「闇カーリー」登場!!自軍の闇カーリーと混同しそうなので「ボスカーリー」と呼びます。※ちなみにランダムで「光カーリー」がボスになるときもあります。

はじめに回避できない即死攻撃の事を言いましたが、あれはシヴァの事ではありません。このボスカーリー、残り体力が65%以上あると12万ダメージもの攻撃を撃ってきます。受けられる訳がありません!

でも、だったら敵の体力の35%以上のダメージを初弾で決めれば問題ないよね、肝心の敵の体力は?……3,000万…さんぜんまんんんっ!!!?

いや、ケタが明らかにおかしいでしょ!大抵の超地獄級ボスで400万~600万程度、かなりタフな奴でも1,000万くらいなのに。
その膨大な体力の35%は…約1,050万にもなります。

1,050万ダメージか…ラーのフル出力攻撃、5色をそろえつつ、且つ光ドロップの4つ消しを含めた2コンボ以上を決める。(光カーリーはちょうど4つを消すと攻撃力が2.25倍になる)これにさらに落ちコン(ドロップを自力で消した後、降ってきたドロップが偶然そろって勝手に消える現象)があれば奇跡は起きるか…

「あ、ちなみに1ターン目はすべての攻撃を半減させます。」
はい、無ー理ー!!

できるかーッ!これがほぼ回避できない即死攻撃です。過去のチャレダンでもこういった攻撃がある為にクリアが絶望的でした。しかし今回は…

イシス先生お願いします!



正確にはイシスにスキル継承させた「超究極ラファエル」のスキルを使います。その効果は「盤面をすべて回復ドロップに変換、かつ2ターンの間ダメージを無効化」!!


2ターンの間あらゆる攻撃を受け付けません。1ターンめはボスカーリーの攻撃をかわし、半減防御を切らせます。イシスの準備が間に合ってなかったらほぼここでゲームオーバーでした。

運命の2ターン目、実際に攻撃を受けるまでにはあと2回チャンスはありますが、1回で1,050万削りきれるか分かりません。ラーに継承させた光カーリーのスキルで盤面を5色全てそろった状態に変換し、ここから勝負に出ます。ここで非常にラッキーなことがありました。まず、ボスカーリーの属性が「闇」であったこと。こちらは弱点が突ける「光」属性が多いので攻撃力は倍になります。そして盤面には光2コンボが可能になるドロップ7個が生成されていたことです。

5色のドロップをそろえつつ、さらに光4つ消し含みの2コンボ

べらぼうに難しいです、10分くらい考えてようやく動かします。動画サイトの実況プレイですごい速さで組んでる方がおられますが、あんなの絶対無理です…。

コンボは成功!落ちコンも決まったかな?なんせ必死でちゃんと見れなかった、スクリーンショットも失敗してるし。


結果は弱点属性を突いているとは言え、この一撃でなんと2,000万ダメージ超え!!あれ?ラーってここまで強かったっけー

体力65%を切ったボスカーリーは特殊攻撃に移ります、「ニルマーナ・カーヤ」で盤面を暗闇状態に。見えない状態で5色をそろえる事は私にはほぼ不可能なので、ドロップをまわして闇を払います。

さっきの一撃で無敵時間は終了、闇を払った時点で1発喰らいました。即死は無いとはいえ、2発は耐えられません。妨害行為も多いのでもう最後の勝負にでます。

トドメのスキルは再装塡済みの闇カーリー。回復込みの6色盤面にしてしまうため、光カーリーよりも攻撃性は望めないのですが…ここでもありえない幸運、4つ消し2コンボが可能な光8つ生成に成功!でかしたーーっ、これはもう殺るしかないでしょー!!


んっ! 気付けばフレンドラーのスキルも再装塡できてる!?

くらえッ「サンバースト~~~…ナッコオォォオオオオオーーーー!!!」

どんなに強固な鉄壁の防御を誇るカタブツにも絶っ対に77777ダメージを与える必殺技です。

………だから?

大きく体力を抉られたとはいえ未だ目算700万はあろうかというボスカーリーです。蚊ほどにも効かない攻撃にせせら笑ったかもしれません。
んが、しかーし主人公が必殺技を叫ぶとき、敵は必ずこれを待たなければなりません、この効果でパズルの操作時間は3秒延長されます。

絶対にミスができないこの局面でこのサポートは価千金!下手なエンハンスより価値があります。
「プラス3秒もらえる!」なにより精神的な負担を軽減できるのが非常に大きい!!!

それでも長考15分経過。もう深夜2時を過ぎてます。明日も仕事なのに…ここで負けたら悔しくて眠れん。
何度やってもここぞ!というパズルは緊張します。敵が強くて、チームが育ってなくて、もしくは選抜ミスで負けるのは仕方ない。でも、ここまで来て自分のパズルミスで負けるのだけは納得できませんー。

気合いで5色、光4つ消し2コンボパズルを完遂!光カーリーが単体で400万ダメージ超えてる。総計1,351万3,575ダメージ。





ついにボスカーリー撃破!!光の方が相手だったら勝てたかどうかわからないけど、これでチャレダン10初クリアです!!
パズドラやり出して3年近く、無課金でもようやくここまでこれましたよ~感無量!


明日は…いやもう本日は母の誕生日。仕事行って、プレゼント買って、あと体がボロボロで血尿が止まらないので病院で検査受けます。その為の活力はもらえたかなー


おかざと


PS
最後の光4つ消し2コンボ、5色消し込みの計6コンボ回答例。


近くに同種のいない、孤立しているドロップは揃えにくいのでこれをスタートに選びます。
ここでは左から2番目、上から3番目の闇がまずいです。ドロップ2種、最悪3種ぐらいが孤立してしまっている場合は恐ろしく難しいパズルになります。
速攻で木ドロップ横2個揃え、木消しから落としで光4つ消しを狙います。
ドロップは端から埋めていかないと動きを制限されてしまうので、左下の水ドロップは3回まわして床に貼付けます。
上へ進んでから2回まわして火ドロップを上に誘導しつつ、木を引き下ろして先にそろえていた2個につないで揃えます。
天井に赤4つ、右端で2回まわして光4つを右壁に貼付けます。
そのまま下に下ろして終了。

実戦では回復揃えは考慮してなかったですが、最後の光を揃えた後に回復ドロップのところでもう1回まわせば6色7コンボ成立します。ラードラやルーツをリーダーにしている方はここまでやるでしょうね~。


  


Posted by 有限会社市場印刷 at 02:16おかざと