QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
有限会社市場印刷

2010年01月16日

◆ トトロの森に行ってきました



トトロの森に行ってきました…脳内で。

映画「となりのトトロ」。あの懐かしい、誰もが心温まるの日本の原風景を、その見事な手腕で描ききった男鹿和雄展に行ってきました。

「良かったです。以上!」…それだけかよ!!

だって、何を言うよ。絵の素晴らしさを言葉で百万言並べても、その良さはゼロコンマ1ミリも伝えられないよ。俺が描いても、悔しいが劣化コピーしか生まれないしね。

あ~眼福、眼福。ゆっくり、まったりと見渡って美術館の出口にさしかかった時、「よかったら折ってみませんか?」と、館員に声をかけられた。

なんとトトロの折り紙である。「やりたいです!」即答して空いたテーブルにつきましたとさ。

しかし前の席には、冬の恋人達特有の幸せオーラを放つカップルがッ、(おのれ!)ここは一丁、プロのチラシ屋3年の実力を見せつけてやらねばなるまい!

やってみるとこのトトロ、結構難しい。一応丁寧な説明書を見ながらやっているのだが、各工程間におこなわれるであろう折り方が容易につかめない。

前に座っているカップルも苦戦しているようである。男の方が「オレにも思い出をくれ~」と弱音を吐き出した。

ククク我さえも手こずらせるこのトトロ、うぬごときには折れまい。彼女の前で己の不器用な醜態をさらすが良いわッ!と辛くも自分のトトロを折り終え、一時の優越感を味わっていた我であったが…

しょうがないわねえ、といった表情で甲斐甲斐しく彼氏の手助けをする彼女。眼前で繰り広げられる愛の共同作業。

トトロの難解さは二人の絆を深める結果となった。これが簡単な折り紙だったら、二人ともそれぞれで勝手に作って終わりだったろう。

「畜生ォォォオ!!」隣に誰もいない時点で、すでに負けが確定していたことに気づいた男は、購入したロボット兵のカードスタンドを手土産に灘駅への坂を駆け上っていきました……めでたし、めでたし。

おかざと



「トトロの森」が見れて、且つ「少年ジャンプ」が買えてしまうお得な方法を伝授!!

JR灘駅南口を出るとすぐ左手に、コンビニのCOCOストア灘駅前店がある。兵庫県立美術館へ直行せず、ここで先に前売り券を買えば200円(小・中学生は100円)安く入場券を入手できるっつースンポーだ。え?…ジャンプが買えない?190円ぢゃないの!?

「男鹿和雄展~トトロの森を描いた人~」、公式HPはhttp://www.ntv.co.jp/oga/
2月7日(日)が最終です。



  


Posted by 有限会社市場印刷 at 20:17おかざと