QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
有限会社市場印刷

2013年01月21日

◆ 六甲山の美しさを再発見

こんにちわ。

いつも十八番プリントドットコムをご利用頂きまして、ありがとうございます。
2013年も、どうぞよろしくお願いいたします。 

<(_ _)>


さて私ごとですが、昨年は趣味のアート鑑賞にたくさん行けた年でした!
2012年最後に見に行ったのは、「 六甲ミーツ・アート芸術散歩2012 」

神戸の六甲山上を舞台に展示されている
数々のアート作品を、ピクニック気分で回遊しながら楽しめる。
という現代アートの展覧会です。



六甲山の景観を生かして、
色んなジャンルの作品が展示されていました〜!

広範囲に展示されているので、1日中歩いて回っても回りきれないくらいで
運動不足の私にはちょうど良い運動にもなりました。笑

少し暗くなり始めたころに山頂に到着して、見えてきたのは
自然体感展望台「六甲枝垂れ」です。



この六甲枝垂れは「総檜葺き」の展望台だそうです。

自然との調和を重視した建築物にするために
空気の通り方や太陽光の入り方など、色んな工夫がされているそうです。

建物内は、中でも外でもないようなとても不思議な感じがする空間でした。

夜になると内側からLEDライトが照らされて、
四季が移り変わるようにじっくりと色んな色に変わっていきます。
とても幻想的でキレイでした〜!



山の上なので夜は、やっぱりめちゃ寒かったです!笑
六甲山の自然と、たくさんのアートに癒されました(^^)

ただひとつ残念だったのは、
バッテリー切れのカメラを持ってきてしまって
スマートフォンでしか写真を撮れなかったこと… 笑

展示作品は会期が終わっているのでもう見れませんが
六甲枝垂れはご覧頂けますので、興味のある方はぜひ行ってみて下さい〜!

それでわ。


か な じ
  


Posted by 有限会社市場印刷 at 20:53

2013年01月09日

◆ 厳しいマラソンと弱い自分復活!!




事後報告です。2012年12月23日、行って来ました第24回加古川マラソン。
年末の多忙さと体調不良で長距離の走り込みが不十分だった今回、試合前にひいた風邪とあいまって、コンディションは最悪なんてもんじゃありませんでした。

さらに一昨年、昨年と続いた奇跡のような陽気と快晴はサービス終了のようで、
雨と雪が吹き荒れる厳しい本来の姿を取り戻した大会の天候。
当日にはなんとか走れる状態までに体調を直したものの、やはり甘くありませんでした。

レース開始から20kmを過ぎたときに異変を感じ、その5km先で膝をやられて歩き出す…3年前までと同じ体たらくで情けない。
これからは練習内容だけでなく、体調管理と練習時間の確保が課題になりそうです。

レースの寒さや厳しさと対照的だったのが、この大会に関わる人たちの暖かさですね。

スタート待機中の混雑した選手団の中で、脚踏みや腕振りでウォームアップする選手がいて、コツコツぶつかってくる。
寒さと調整不備の不安からイライラしていたので「あんたなぁ…」とつい怒気をはらんで注意してしまったのだが、「すみません、ご注意ありがとうございます。」と、ものすげえさわやかに返されてしまって変に怒った自分が恥ずかしくなった。

この雨雪飛び交うクッソ寒い中、沿道で旗を振ったり、マーチを演奏してくれたり、自前の差し入れをもってきてくれるボランティアの応援の方々や、

こっちはちょっとでも前に出ようとムッツリ決め込んで、人を押しのけてコース取りにあくせくして、25kmでざまあwwww自滅して無様に脚ひきずってるのに、「もう少しで5時間は切れます、がんばりましょう」と下手すりゃ俺の倍ぐらいの年齢の方から追い抜き際に声をかけてもらったり、

ゴール近くでは、もう俺にはあんな目はできねー、みたいな中学生伴走ランナーから走りながら応援してもらったり…

ゴールはしたけど、脚が動かず走り抜けなかった分、体力には余裕がある。力を出し切っていない自分は応援を受ける資格がないようで腹立たしかった。

…俺っていろいろ小せえなーっ

まあ、自分に都合の悪い事はすぐに忘れる性分なので、懲りずに次回も出場するつもりです。

おかざと  


Posted by 有限会社市場印刷 at 17:29おかざと

2013年01月07日

◆ 今月のお気に入りCD【2013/01】 寺本 梓

年が開けてしまいました。
私の好きな音楽ジャンルは主な新曲発表がこの時期にまとめてリリースされるので、
買ったCDをとっかえっひっかえしながら
この年末年始は頭からヘッドフォンが離れることがなかったですね。
頭の中もだいぶシェイクされた気がします。
まあ例によって書いてる今はまだ11月なんですがね。
そんなことは関係ないし大した問題じゃないというやつですよ。

そんなこんなで今月はこちらです。

【Title】Massive Circlez 2
【Artist】Compilation
【Label】Massive Circlez





アートワーク画像は(http://www.massivecirclez.com/mc2.php)より引用

レーベルの名前を冠したハードスタイルコンピレーション第二弾!
去年の秋に発表された超カッコイイコンピです。
ハードスタイルといえばお腹にくる重たい音ですね。
リンク先のクロスフェードデモを聞いてもらったらわかるかと思います。
ゆっくりと跳ね上がるようなリズムが魅力の全11曲
新鋭のサウンドクリエイターから人気のDJまで。
実に贅沢なコンピレーションです。

このCDは収録楽曲が素晴らしい以外にも思い入れのある一枚で、
先月のCDとはまた別に必ず紹介したいと思っていた一枚です。
私はこういったクラブミュージックを聞き始めてまだ日が浅いのですが、
改めて「見つける楽しみ」みたいなものを実感しました。
もちろんこれらは音楽に限った話ではありませんが、
新たに自分の幅が広がるというのはとても素晴らしいことだなと思う次第です。

では、今月はこのへんにして。
ではまた来月もお気に入りの1枚をもって、ここでお会いしましょう。  


Posted by 有限会社市場印刷 at 13:04寺本 梓